プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


「シリアルキラーマンション」をプレイしました

イマイチな完成度だった大阪での周遊謎解きから2週間、
家にいながら謎解きが楽しめるキットを買ってみた。


リアル脱出ゲーム 感想その25
シリアルキラーマンション


f:id:IKUSHIMA:20200712145203j:plain

これは殺人鬼が所有するマンションを舞台にした謎解きで、
2500円で買えるキットを使って
家にいたままプレイできる商品。


話を進める上で、QRコード経由で
Webサイトにアクセスする必要があるのでスマホは必要だが、
あとは本品だけで完結するようになっている。


難易度は全体的に低めで全体的にサクサク解けるが、
解き心地は悪くなく、解法を閃く気持ちよさは味わえる。
ただ、答えがわからないときのヒントは少なめなので
どこかで詰まるとまったく進めなくなる可能性がある。


残念なのは殺人鬼から逃げる後半の謎解きで、
謎を正しく解いていても強引なゲームオーバーが多く、
何度もやり直せる仕様をいいことに
選択肢を総当たりするだけのつまらない展開になること。
終盤で盛り上がることを期待していたのに
どうにも達成感の薄い内容に落胆した。


非常に満足度の高かったポテトチップス謎解き
手掛けたグループだったので期待したのだが、
1時間ほどであっさり終わってしまうボリュームと
後半の展開のつまらなさを考えると
2500円という値段は割高に感じた。

アイコンに独自性や斬新さは不要

f:id:IKUSHIMA:20200712121242j:plain


とある場所で見つけたトイレだが、
男女の区別をするためのマークが異様にわかりにくい。


デザイナーが個性やセンスを見せつけるために
独自のデザインを突き詰めたのかもしれないが、
誰にでもひと目で意味が理解できないとアイコンとして無意味だ。


自己主張が目的を追い越してしまった悪い例。

情報を素早く文章化できる能力は社会でかなり役に立つ

f:id:IKUSHIMA:20200709085213j:plain


「会社(学校)に入る前に
 勉強しておいた方がいいことはありますか」というのは
学生が社会人にしてくる質問ベスト3のひとつだが、
ここへきて「短時間で文章化することが得意でよかった」と
実感することが増えている。


業務関係や学生から来たメールを読んで
自分の言いたいことをすぐに文章にまとめられると
仕事がどんどん片付いてとても楽だし、
誰かから突然意見を求められても
熟慮したっぽい雰囲気でそれらしく語ることができる。


実は浅はかな意見であっても
レスポンスが早いだけで頭の回転が速いように見られるので、
自分の考えをスラスラと文章化できるといろいろな場面で強い。
対応時間も短く済むので仕事も早く回る。


意見の違う人と衝突して議論するよりも、
うまく相手を言いくるめて
自分の意図した方向に誘導してしまった方が
苦労せず味方を増やすことができる。


学生諸君には文章を書く練習をどんどんして欲しい。
10年後に効いてくる。

問題を抱えた人同士が自分の状況を打ち明け合う場面を洋画でよく見かける

f:id:IKUSHIMA:20200707180222j:plain


アメリカ映画を観ていると、
何かしらの問題を抱えた人たちが
お互いの前で自分の状況を打ち明け合う場面をよく見る。


「グループセラピー」と呼ばれる集団療法らしく、
依存症や苦しい体験を緩和させるのに効果的なようだが、
日本ではあまり一般的な習慣ではないので
「一体どういうイベントなんだ」と最初は戸惑った。


逆に、日本では見慣れた場面でも
海外の人から見ると妙な習慣、というのもありそうだ。

ちょっとしたスペルミスが全体の価値を大きく下げてしまう

f:id:IKUSHIMA:20200629170003j:plain


先日挑戦した大阪での謎解きだが、
キットを買うために立ち寄った店の展示で
盛大に英単語のスペルミスがあったのでゲンナリした。
(言うまでもなく「START」と書きたかったのだろう)



f:id:IKUSHIMA:20200629170013j:plain


さらに謎解きをクリアしたあとのカードでも
思い切りスペルミスがあって2回目のゲンナリ感を味わった。
(念のために言えば「CLEAR」のつもりだったのだろう)


日本人に馴染みのない難しいスペルならともかく
このレベルの英単語を間違われると
その物自体が一気に安っぽく見えてきてしまう。


学生が作るゲーム作品でもこういったミスをよく見かけるが、
ちょっと検索して調べるだけで防げるわけだから
絶対の自信がない限り、ぜひ確認して欲しい。

総アクセス数