プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


孤独感に耐えながら進んでいくアクションゲームにハラハラした

f:id:IKUSHIMA:20210211173904j:plain

先へと続く出口を見つけながら進んでいくホラーアクションゲーム、
リトルナイトメア」がなかなかに白熱した。


画面の奥に見える敵の目から逃れつつ
障害を突破していく様子は
以前紹介した「INSIDE」のプレイ感に非常に似ている。


mclover.hateblo.jp


壮絶な死の瞬間を何度も見せつけられる「INSIDE」と違って
本作では直接的な死はあまり描かれないが、
敵から受ける恐怖感はこちらの方が上。


音を立てながら迫ってくる異様な姿の敵に対して
とにかく逃げ隠れするしかない圧倒的な弱者感があり、
ひたすら逃げ込むところ探してウロウロする状況に恐怖した。
エリアごとに固定されたカメラも
位置と向きが絶妙に調整してあって素晴らしい。



f:id:IKUSHIMA:20210212124658j:plain


ただ、何度も死にながら試行錯誤するゲーム性なのに
リトライ時の待ち時間が長めなのは残念。


「4時間ほどのボリューム×2キャラ」に対して
3000円超えの価格はやや高めだが、
やりごたえと充実感が高くて満足できた。



mclover.hateblo.jp

尋常でない動きを見せるストリートダンスがスゴい


イスに座っていたかと思いきや突然踊り出す男性。
その動きがあまりに凄くて圧倒された。


倒れそうな角度で立っていたり
スローモーションになったり
地面から浮かび上がりそうになったりと、
映像加工されているような動きがいくつも登場する。


通行人たちはやたらあっさりと通り過ぎていくが、
路上でこんなレベルのダンスが観れるなんてうらやましい限り。

怠け者で時間管理能力が低い人ほど「時間がない」と嘆く

f:id:IKUSHIMA:20210209130705j:plain

本当に忙しい人よりも、実は暇な人の方が
いつも「時間がない」と言っているものです。


要するに、忙しくない人というのは
怠惰で時間管理能力が低いのです。

――――――ジム・ロジャーズ


本当に忙しい人に愚痴を言うような無駄な時間はないし、
いちいち忙しい状況を周囲に伝える必要性もない。


できない人・やりたくない人ほど
その原因を自分以外のせいにしたくて
「忙しい」を言い訳にする。


そしてたまに何かをこなしたら
「大変だった」「苦労した」と
その功労を主張しようとするのだ。

刺青(タトゥー)を入れていると生命保険に加入できないことがある

f:id:IKUSHIMA:20210208093256j:plain
do-tt.jp


今の時代、タトゥーを入れるかどうかは個人の自由で、
周囲から奇異な目で見られることや
公衆浴場やテーマパークへの入場が制限されることを覚悟できるなら
好きにすればいいと思っていたが、
生命保険に加入できないリスクについては初めて知った。


反社会的勢力との関係を疑われることはともかく、
疾病リスクの面から加入できないのは論破しづらい。
いざそれなりの年齢になって
配偶者や子供のために生命保険に入ろうと思ったら
若い頃に入れたタトゥーが足を引っ張る、というのは辛い。


タトゥーがもっと一般的に浸透して
社会生活に影響を与えないようになる日も来るだろうが、
少なくとも今は将来的なリスクも知った上で考えたい。

ダンボールの原料はダンボールという不思議

f:id:IKUSHIMA:20210205085239j:plain


運搬用としてよく見かけるダンボールだが、
実はその原料はダンボールらしいのだ。


www.rengo.co.jp
zendanren.or.jp
taihopaper.jp


そうなると一番最初のダンボールは何から生まれたというのか。
ダンボールがなければダンボールを作ることができないのに。


そしてダンボールの原料がダンボールなのであれば
世の中のダンボールは総量が決まっていることになる。
下手に燃やしたりすれば
我々が手にできるダンボールは失われてしまうのだ。


もっとも反エコロジーな行為は
二酸化炭素を排出することではなく
ダンボールを燃やすことなのかもしれない。

総アクセス数