プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


他人が欲しがるということだけを頼りにした価値の危うさ

http://shibats.tumblr.com/post/12491359053/むかし昔ある男がある村に現れ村人たちに言いました-猿を一匹1000円で売って欲しいとshibats.tumblr.com 数年前に紹介した記事だけど、 文中の「サル」を「ビットコイン(仮想通貨)」に変えると 急に今の世の中…

カードの支払額と利用額に無頓着な人の話

note.mu お金という重要なものを こうも無頓着に考える人がいる衝撃。 「とりあえず今月の分は払ったから義務は果たした」と、 収支全体に目を向けずにカードを利用するとは。 (そしてそこに言及すると逆ギレする始末の悪さ) 「カードは使い過ぎてしまうか…

投資対象としての仮想通貨に思うこと

読者の方から 「投資の意味で仮想通貨に手を出していますか。 それに関するオススメの本はありますか」 という質問をいただいたので答えてみます。 結論から言えば、私は仮想通貨には手を出していません。 仮想通貨に限らず、値が激しく乱高下するものは 投…

経済学が垣間見える記事が面白い

diamond.jp 固定費と変動費や、客が増えたときの変化など 経済学が垣間見える記事で非常に面白い。 このぐらいの理屈を中学や高校ぐらいで教えて欲しい。

カードに比べて現金が冷遇されるのは当然

www.news-postseven.com 「カード優遇社会に違和感」のバカらしさ。カードが優遇されているのではなく、 もはや現金が冷遇されているのだ。 店側からすれば客のクレジット情報は身分証明になるとともに 追加の費用や弁償費の請求ができるが、 現金だとその代…

株高に乗れないのは行動力がないから

「株高は庶民には関係ない」と軽々しく決めつける言説が多いけど、株式市場は、学歴も、資産の多寡も、資格も何も関係なく、老若男女すべての万人に開かれておるわけだから、「株高は庶民には関係ない」としたら、それは株式市場が悪いんじゃなくて、チャン…

次々と飲食店経営に失敗する夢追い人たち

以前紹介した飲食店経営についての記事の 続きとなる記事が公開されたが、これもまた素晴らしい。 gendai.ismedia.jp 「顧客が何を望んでいるかではなく 自分が何をやりたいかしか考えていない」という部分は 飲食店の経営を夢見る人にとっては手痛い意見だ…

資産運用に関してわかりやすくまとめられてるマンガ

www.tr.mufg.jp 資産運用に至る基礎知識として 非常にわかりやすくまとめられてるマンガ。 このぐらいの知識は義務教育の中で 教えておくべきだと思うなぁ。 私が資産運用に関して猛勉強した内容を 初心者でも理解できるようにまとめた本が Kindleで読める電…

大金で投資信託を買った初心者への回答が素晴らしい

investmenttrust.biz 相談に対する回答が非常に的確で素晴らしい。 単に「不勉強の自己責任」で済ませるのではなく、 相談者の過失がどこにあるのかを 明確に解説していて反省がしやすい。 利益が出るかどうかは誰にもわからないが、 きちんと勉強することで…

お金を欲しがるのに、お金に関する勉強はしない人たち

―――「マンガ 自営業の老後」より みんなお金が欲しいのに お金に関する勉強をしない人が多い不思議。 雑誌でも本でもテレビでも 実はお金に関する情報はあふれていて、 わずかな時間や資金を投じるだけで手に入れることができる。 特別な金持ちを目指すつも…

コンビニで現金払いする理由が理解しがたい

news.cardmics.com これには本当に同意。 コンビニに限らないことだが、サイン不要で決済できる店は 現金より圧倒的に早く済むし、便利この上ない。 特に今はスマートフォンに SuicaやQUICPayなどのカード機能を持たせられるので 財布を取り出すまでもなく支…

一万円札を廃止するという刺激的なアイデア

クレジットカードや電子マネーが普及し、 Suicaやスマートフォンでの支払いが浸透するも いまだに現金決済が根強い日本だが、 先日読んだ本に書いてあった 「一万円札を廃止する」というアイデアはすごく刺激的だった。 現金の呪い――紙幣をいつ廃止するか?po…

「資産運用に無関心な人が読む本」に第23章を追記

これまでに出版したKindle本は定期的に読み返し、 誤字・脱字や表現改善などの軽微な修正をしていますが、 このたび、「資産運用に無関心な人が読む本」に 個人的な投資スタイルに関するチャプターを追記しました。 mclover.hateblo.jpKindleは作者が書籍デ…

夢を追って飲食店経営に手を出したら地獄を見る

gendai.ismedia.jp 自分が飲食店に立ち寄ったときにも どの程度の客単価と回転率なのか想像してみることがあるが、 現状、日本では外食費の相場が安すぎて 家賃や光熱費、人件費を賄ったらもう利益が残らない。 海外だと各メニューの定価がもっと高い(2倍…

臆病な人向けの投資スタイルもある

―――「インベスターZ」18巻より 「投資をやってる」と言うと、いろんな業界や企業を調べて 頻繁に売ったり買ったりしているイメージを持たれるが、 現在、もっとも楽で安全で着実なのが 手数料の低い投資信託に適度に分散して投資し、 長期的に保有してい…

景気のためにも高級路線をもっと大事にしたい

toyokeizai.net 非常に興味深い記事。 海外からの旅行者が増えているのに ビジネスとして収益を上げる態勢が整っていないもったいなさ。 宿泊施設に限らないことだが、 値上げによって減少する客と増大する利益の間で もっとも儲けが大きくなるところを狙う…

FX投資を旗上げゲームにたとえてみるなら

たくさんの人が赤と白の旗を持っていて、 「せーの!」の合図で一斉にどちらかの旗を上げる。 その紅白の集団のうち、少ない側が賞金を得る。 また、旗の数の差が大きければ大きいほど賞金は大きくなる。 いうなればFX投資はこういうことではないか。 周囲が…

私が持ち家ではなく賃貸を選ぶ理由

bunshun.jp 私は住宅に関しては、賃貸派だ。 コスト面でもリスク面でも賃貸の方が優秀だと感じる。 その理由を挙げてみる。 ●資産とは言えない いまだに「家は資産だから」と言う人がいるが、 必要なタイミングで必ず売れるのかわからないものを 資産として…

宝くじで毎年10万円当てる方法

宝くじを買って10万円が当たるのは結構な成功だろう。 当たったら誰もが歓喜すると思う。 もし10万円の賞金が 毎年当選するとしたら夢のようではないか。 宝くじを毎年10万円当てるのは夢かもしれないが、 普通に資産運用すればこれが現実になる。 平…

中国では物乞いすらキャッシュレス化している

急速にキャッシュレス化している中国では「物乞い」もQRコードに移行中。スマホが無いと乞食も出来ません。。 pic.twitter.com/f4aMUhTutz— けろっと (@kerotto) 2017年4月17日 これは新鮮。現金が消えつつある世界。 携帯性、安全性、信頼度の面、 また、増…

桃鉄では投資するくせに、現実で投資しない不思議

みんな桃鉄では収益物件買うのに、なんで現実世界で投資しないの? 非常にわかりやすく、説得力のある記事。 桃鉄でもモノポリーでもいいけど、 リスク取って収入源を増やす方が終盤での勝率が上がる。 手間をかけずに副収入を得るには 中長期投資が最適なん…

資産を増やすには収入を上げるか投資をするしかない

日本のケースをみると、貯蓄率が高すぎる国では かえって生活水準が低下する場合さえあることがわかる。 <<中略>> 最近のデータを踏まえて、こう確信している。 日本の高い貯蓄率は経済成長にほとんど貢献していない。 ―――「株式投資の未来」より 金利が…

下がってしまった債券を2週間で売却した話。

investmenttrust.biz 投資を始めたばかりのときの気持ちとしては共感できるが、 記事中で指摘されているように、これは投資とは言えない。 いきなり900万も投資に回して 毎日の上下に気が気でなくなったのだろうが、 中長期投資において日々のアップダウ…

資産運用の初心者向けに最適な解説サイト

money-bu-jpx.com 資産運用に関して詳しくない人向けの情報として 東証マネ部!の「徹底図解!資産形成の基礎」が 素晴らしくわかりやすくまとまっている。 カラフルな図が多く、読みやすいポリュームで しかも的確にポイントを押さえていて優秀。 興味を持…

チケット転売問題を経済学で考えた記事が面白い

gendai.ismedia.jp 面白い。 コンサートなどのチケット転売に関しては 「買いたい人が買えない」 「ファンでもない転売屋が儲かってしまう」 「チケットの価格が高騰する」 などの理由で反対の人も多いだろう。 私も今まで「転売目的で買う行為自体が気に入…

資産運用の入門書をKindleで出版しました

Amazon読み放題の脅威にもめげず、 ついに5冊目となる本を書きました。 今回は資産運用に関しての入門書です。 題して「資産運用に無関心な人が読む本」です。 本1冊のボリュームになるか心配だったのですが、 資産運用に関しての私の知識と考え方を 知り…

全国民が金融・経済の基礎知識を習得する必要がある

www.bloomberg.co.jp 「全国民が金融・経済の基礎知識を習得する必要がある」 この意見はまさに同意だ。 この1年で慌てて勉強した私が偉そうに言うのも変だが、 金融や経済に関するものには、無知によって損していること、 知っているだけで得をすること、…

自分が金持ちかどうか見分ける公式

期待資産額 = 年齢 × 年収 ÷ 10 あなたの純資産が期待資産額を上回っているならば、 あなたは金持ち(蓄財優等生)だ。 逆に期待資産額を下回っていれば、 どれほど収入が多くても貧乏人(蓄財劣等生)だ。 ―――「臆病者のための億万長者入門」より 貧乏人…

何の勉強もせずに投資に手を出す人たち

ゴルフを始めようという時、たいていの人は 基本を学ぶために何らかの形でレッスンを受ける。 だが、残念なことに、苦労して稼いだお金を投資しようという時には、 たいていの人が投資についての簡単な基本すら学ぼうとしない。 ―――「金持ち父さんの投資ガイ…

分散投資をルーレットで例えてみる

投資のことを調べていると「分散投資せよ」という話が必ず出てくる。 分散すると大損害は避けられるかもしれないが、 それぞれの利益と損失が相殺されて 投資している意味がないんじゃないかと最初は思った。 しかし実際には違った。 ルーレットの赤か黒を予…

総アクセス数