プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

日本人が英語を勉強する上でのポイント

iPhoneやiPadを英語設定に切り替える

英語力を高めるには生活の中の英語濃度を上げることが大切だが、 かなりの時間触っているケータイを英語設定にするのも有効。 iPhoneやiPadを英語設定にするには 設定の「一般」→「言語環境」で英語にするだけ。 Siriへの音声入力とは別に切り替えられるのも…

iPhone/iPadの内蔵辞書を活用しよう!

英語の読解トレーニングのために iPadでさまざまな英文記事を読んでいるが、 わからない単語が出てきたときには iPadの内蔵辞書を活用するとすごく便利。 わからない単語を長押しして選択し、 出てきたメニューの「辞書」をタッチする。 リンクなどに邪魔さ…

Facebook中毒のための英語勉強法

Facebookの居心地がよくて1日何度も見てしまうし、 暇なときにはつい開いてしまう。そんな日々。 そこでFacebookを触っているだけで英語能力が鍛えられるよう 英語関連のFacebookページをいくつか登録している。 CNN CNN Living Voice of America The New Y…

YouTubeで観れる英語学習動画

YouTube上にはさまざまな英語学習動画が公開されており、 うまく使うと良質な講義が無料でたくさん観れる。 個人的にかなりの動画を観てみたが、 その中で気にいっているものを紹介してみる。 ●バイリンガール英会話 帰国子女による英語解説。 発音がクリア…

英会話教室での上達率は同席者の平均レベル次第

英語力を上げたくて英会話教室に通っている人も多いだろうが、 英文法に関してはわざわざネイティブの外国人から習わなくても 教える能力に長けた日本人に教わるか、 本を使って独学で勉強する方が遥かに効率がいい。 そのため、ネイティブをウリにする教室…

英語学習関連のレビューカテゴリを追加

DVDなり本なりマンガなりで 英語学習に関係するもののレビューが増えてきたので レブログ!に英語学習カテゴリも追加。 社会人になって英語に興味が湧いた人とか、 会社で求められている人とか、 東京オリンピックに向けて英会話鍛えたい人とかは参考にして…

英文法の入門に最適のiPhoneアプリ

社会人になって英語の勉強を始める人が増えてきたので アプリでも書籍でも英語関連のものがものすごく多い。 そうなるとかなりの玉石混合ぶりで 英語学習用の無料アプリなどはひどいものもある。 英語組み立てTOWNcocone教育¥240 いろいろなiPhoneアプリを触…

はじめてのTOEIC受験で戸惑ったこと

ここ1年半ほど真面目に英語の勉強を続けていて、 その実力チェックのためにTOEICを受けてみた。 英語勉強はTOEICのためではないので TOEIC自体の訓練はしていなかったが、 初めて受けたときにいろいろ戸惑ったので記録しておく。 ●試験が始まるまでが長い …

英語トレーニングに使えるテレビ番組

以前、英語を勉強するためのPodcastを紹介したが、 NHKにもさまざまな英語番組があるので、それを紹介してみる。 いずれも短時間放送で、負担を感じて辛くなる前に番組が終わるので 気軽に観れてトレーニングになる。 ●チョー基礎から始めよう!ベーシック英…

「英語話せますか?」に「はい」と答える勇気が出ない

さんざん英語の上達法を書いてきたが、私自身の英語力もまだまだで 自分の満足できるラインまでは程遠い。 日本人の悪いところだが、どこまで勉強しても 「英語話せますか?」の問いに「はい」と答える勇気が出ない。 英語は自分で上達を実感しにくいので、 …

法則性の弱い英語ルールは使い慣れていくしかない

英語を勉強すればするほど、 一定の規則から外れた例外に苦労する。 playの過去形はplayed、過去分詞もplayed。 cookの過去形はcooked、過去分詞もcooked。 原形に「ed」を付けるルールなのかと思いきや、 speakの過去形はspokeで、過去分詞はspokenとなる。…

英語の発音は難しいが、日本語もたいがい難しい

英語を話すことに挑戦し始めて悩むのが発音。 綺麗な発音ができないことにコンプレックスを感じるが、 以前書いたように、発音を気にして消極的になるのは一番よくない。 世界で英語を話す人の大半がなんらかの訛りがあると言われるので、 日本人の英語が訛…

自分の英語をわかってくれる相手の理解力を信じよう

海外の人と話す機会を持って強く実感したのは 「英語が話せるかどうかは度胸と開き直り」だということ。 失敗を怖れず、適当でもいいから発信すれば普通に通じる。 英語を話せるかどうかよりも 英語を話そうとするかどうかの方が重要だ。 外国人から「新宿、…

英語はアウトプットしないと成長しない!

reading、listeningばかりを勉強するより 文章を組み立てて発信するspeakingの訓練も合わせて行う方が 英語が全体的に上達する。 そのためには英会話をする機会を作るしかないが、 英会話教室の場合は講義を聞くばかりではなく、 自分で話す必要がたくさんあ…

聞くだけでは英語が身に付かない理由

「聞いているだけで英語が身に付く」という教材が有名だが、 理解できないまま英語を聞き流しても習得はほぼできない。 洋楽を毎日聴いていればそっくりに歌えるようになるかもしれないが、 だからといって歌詞の意味が理解できるようにはならないのだ。 ど…

リスニング訓練の入門にはDVDを英語字幕で

英語が少しわかるようになったからといって ニュースのリスニングなどにチャレンジすると、 あまりのわからなさに自信を失うことになる。 ニュースは非常に早口なので、 ちょっと英語がわかり出したレベルだと太刀打ちできない。 英語を読み慣れることと、耳…

英単語は英語を使いながら勉強すべし!

英語の勉強といえば英単語の暗記、というイメージがあるが、 英単語の暗記は退屈だし、キリがない。 日本語の勉強には漢字の勉強が必須だが、 漢字をたくさん覚えたからといって 日本語が使えるようになるわけではないのだ。 英単語に関しては、知らない単語…

英語力アップにはまず文法から!

英語がうまくなりたいと考える社会人は多いが、 まず何からやればいいのかわからない、という問題にぶつかる。 英語に関するスキルには 1.読む力(reading) 2.聴く力(listening) 3.書く力(writing) 4.話す力(speaking) と4種類あり、漠然と…

英語力を手に入れるためのポイント

1.英語力アップにはまず文法から 2.英単語は英語を使いながら勉強する 3.リスニング訓練の入門にはDVDを英語字幕で 4.聞くだけでは英語が身に付かない理由 5.英語はアウトプットしないと成長しない 6.自分の英語をわかってくれる相手の理解力を…

英語の上達欲が高まってきた

「英語が理解できるようになりたい」と思ったのは 日本で発売されていない海外版のゲームをプレイし始めた5年前。 それから少し英語の復習を気にするようになり、 自分の英語が意外と通じると実感したのが4年前のハワイ旅行。 それ以来、週2回ぐらいのペ…

英語学習用のPodcastを難易度順に紹介

1年ほど英語関連のPodcastを通勤時に聞き続けてきたが、 いろいろ聞いた中でオススメなものを難易度順に紹介してみる。 趣味で英語を勉強している程度の実力なので 同じぐらいのレベルの人の参考に。 ●English Upgrader Light TOEICのトレーニング用の初級…

中学英語を短時間で復習できる本

勉強と仕事のため、英会話の機会をがんばって作っているが、 つくづく中学時代の英語知識が重要だったと痛感する。 肯定文、否定文、疑問文、命令形、 過去形、未来形、現在進行形、3人称に受動態、 すべて中学時代に習った文法ばかり。 あとは単語力さえあ…

英語設定のSiriに話しかけてみた

英語の発音もそれなりに上達してきたかなと思い、 試しにiPhone5のSiriを英語設定に変えてみた。 ホームボタンを長押しして、今日の天気を聞いてみる。 もうボロボロ。 「What's the weather today?」でも 「How is the weather today?」でもまったく通じ…

ネイティブだからといって英語が教えられるとは限らない

ネイティブだからといって英語が教えられるとは限らない、という話。 この意見には強く同意したい。 自分の欲しい知識を持っている人に教わったとしても 自分もその人と同じ状況になるとは限らない。 何かを教えるには対象となる知識に精通しているだけでな…

英語は大きな声でしゃべらないと伝わらない言語

英語は子音を多用する言語なので 大きな声でしゃべらないと伝わらないのだが、 小さい声でも伝わりやすい日本語に慣れていると 意識しないとしっかり声を出せない。 英語に自信がなくてボソボソしゃべると 余計に伝わらなくて自信がなくなる、というスパイラ…

日本語を英語で解説するPodcastが新鮮

英語に少しでも慣れていこうといろいろ努力をしているのだが、 英語圏の人が日本語を学ぶためのPodcastが面白かった。 英語を勉強する教材とは逆に、日本語の例文を読み上げた後に それぞれのフレーズがどういう意味かを英語で説明してくれる。 元の例文が日…

適当な英会話にどこまでも付き合ってくれる人工知能

適当な会話にどこまでも付き合ってくれる 人工知能「Cleverbot」が楽しい。 英語限定だけど、ページ中央の検索フォームみたいなところに 文章を打ち込むと数秒で返事が来る。 文法的におかしい言い方をするとズレた答えになることがあるが、 普通に向こうで…

英語だけはなぜか「少しだけ」

多くの日本人と同様、私も 外国の人に「英語話せますか?」と聞かれると 「少しだけ」とつい答えてしまう。 「柔道できますか?」って言われると「高校の体育でやった」とか 「ピアノ弾ける?」って聞かれると「子供のとき習ってた」とか 割と前向きな答えが…