プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

iPhoneXの顔認証は十分な実用性に仕上がっている

news.cardmics.com

超人気ブログでiPhoneXのFace ID(顔認証機能)について
多大な文句が書かれているが、ここで反論しておきたい。


f:id:IKUSHIMA:20180111164155j:plain

●暗闇でも顔認証は可能

「夜間の認識力はほぼゼロ」というのは完全に勘違い。


iPhoneXの顔認証は光学式ではなく
本体上部から赤外線を照射して立体認識する方式。
そのため、顔写真のような平面では認証されない。


また、赤外線だからこそ周囲の明るさには左右されず、
まったくの暗闇であっても顔認証ができるし、
サングラスをかけていても貫通して認識する。
(リモコンの発光部が黒塗りされていても大丈夫なのと同じ)

●顔が隠れすぎた状態で認識できないのは当然

顔に布団やマスクがかかっていたら認証できないのは
不便ではあるもののセキュリティとしては当然で、
これは指が汚れていたり濡れていたりしたら
指紋認証ができないのと同じだろう。


「マスクをしていたら顔認証できなくて不便」というのは
「手袋していたら指紋認証できなくて不便」と同じなわけで、
どういう形の認証かはあらかじめわかっているわけだから
自分の生活スタイルに合わせた機種選びをすべきだろう。


f:id:IKUSHIMA:20180111094735j:plain

また、マスクを付ける時期に顔認証が鬱陶しい場合は
設定内でオフにしてパスコードに置き換えることもできる。

●Apple Payもスムーズに利用可能

iPhoneで支払いを済ませることができるApple Payだが、
私はむしろ指紋認証の頃より対応しやすくなった。


記事内で間違っているのは


 「iPhoneを支払い読み取り機に置く」
    ↓
 「認証しろと表示される」
    ↓
 「iPhoneを読み取り機から持ち上げて顔認証する」
    ↓
 「再度、読み取り機に置く」


の流れだ。


電車の改札機以外ではほとんどの支払いで認証が必須となる。
読み取り機に一旦置いてから改めて認証するのではなく、


 「iPhoneを取り出したらサイドボタンを2度押して顔認証する」
    ↓
 「読み取り機に置く」


という流れが正しい。
mclover.hateblo.jp

認証を済ませてからの待機時間はかなり長いので
Apple Payを使おうと思ったら早めに認証してしまえばよい。

●認証成功のたびに顔のデータが更新されていく

月日が経つと年齢や体重、髪形は変化していくものだが、
iPhoneXでは顔認証が成功するたびに
最新の顔データを使って学習していくため、
徐々に認証されにくくなるようなこともない。


---


おそらくiPhoneXを愛用している人なら、私と同じように
顔認証は非常に安定した機能であることを実感していると思う。


顔認証の精度に疑問を持っている人も
ぜひ安心してiPhoneXを手に入れて欲しい。