プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

むきやすいゆで卵の作り方は底割り法で決まりだと思う

f:id:IKUSHIMA:20180217104347j:plain


ゆで卵の殻を素早くむく方法が定期的にテレビで紹介されるが、
手軽さ・早さといった実用性を考えると「底割り法」がベストだと思う。
(底と先端をむいて口で吹くやつは汚すぎる)


f:id:IKUSHIMA:20180217104354j:plain
非常に有名な方法だが、生卵の段階で
卵の底(平たい側)を机にぶつけてヒビを入れるだけ。
内側に薄い膜がある部分なので中身が出ることはない。
一切の道具がいらないところが、このやり方の利点だ。


あとは水からゆで、沸騰してから10分(固ゆで)。
ゆであがった後、冷水に数分つければベスト。
この方がよりむきやすくなるし、
どうせ熱いままだと触れないので冷やした方が早い。
(触れるけど中身は冷たくない適度な時間が徐々に読めてくる)


どこかで知って以来、私はずっと底割り法だ。
ゆで卵は食事のメニューがさみしいときにすぐ作れるので便利。