プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

VRとリアルが見事に融合したPerfumeのパフォーマンスが本当にスゴイ


Perfumeのファンではないものの、
その実験的な演出や技術的なチャレンジには毎回感心させられている。


その中でも2015年にアメリカのテキサスで開かれたSXSWで
彼女たちが見せたパフォーマンス「STORY」の動画は
今観てもスゴイとしか言えない。


3人の前に置かれた半透明のディスプレイも斬新だが、
この動画の見どころは何よりもカメラだろう。


観客がびっしりと詰め込まれた狭い会場なのに
複数の位置に置かれたカメラが滑らかに切り替わるのだ。
観客の身長よりも低い視点があり、
会場内を実際にカメラが移動するのは不可能。
ついには会場となる建物から飛び出した視点にも変わる。


同年に横浜で開かれたCEDECで
その舞台裏について語るセッションを見学したが、
会場全体をスキャンしたデータを使い、
現実の映像と架空世界内の3Dモデルとを合成しつつ、
カメラ間の中間映像を生成しているようだ。


www.gizmodo.jp


観客の前で踊るPerfumeの3人は
事前に取り込んだモーションと同じ動きを強いられるのだが、
寸分違わずにダンスを再現できる彼女たちもスゴイ。


Perfumeの好き嫌いに関わらず、
いろんな人にこの映像を観て欲しい。