プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

カメラのレンズが本体内に収納されているスマートフォンが新しい

f:id:IKUSHIMA:20180905151437j:plain


iPhoneXの特徴的なデザインのひとつが
「ノッチ」と呼ばれる画面上部の切り欠き部分だ。


フロントカメラを埋め込むためには
やむを得ないスペースと思っていたが、
それを完全に排除し、全面を表示エリアとしたスマートフォン、
OPPOの「Find X」が新しい。



(該当のギミック紹介は2分40秒前後から)


単純なアイデアだが、これなら画面をフルに使えるし、
普段はレンズ部分が露出していないので安心だ。
稼働部分の強度やバッテリー消費具合は気になるが、
ギミックとしては非常に新鮮に感じる。