プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


要するに努力しない人はたくさん税金を取られているのだ

f:id:IKUSHIMA:20190610142621j:plain


高額療養費制度出産育児一時金をはじめ、
申請すると補助金をもらえる仕組みがたくさんある。
こういう給付制度の存在を知ると、いちいち申請しなくても
自動的にお金がもらえるようにしてくれればいいのに、と思う。


治療を受けたり子供が生まれた事実は記録されているわけだから
自動的に対象者を割り出して
補助金を給付する仕組みを作ることは可能だろう。
しかしそういった整備がされていないのはなぜか。


要するに、国は努力しない人から
たくさん税金を取ることにしている
のだ。
しかし「落ちこぼれ税」などというものを作って
「あなたはあまり努力をしないので
 他の人より多く税金を納めてください」と言うわけにはいかない。


そこで一旦、全員から多めに税金を徴収し、
努力した人に返金するようにしている。
わざわざ調べたり手続きしたりした人にだけ
補助金が給付されるのはそういう理由ではないか。
確定申告を工夫することで還付される税金も同様だろう。


いろいろ調べたり手続きしたりするのを面倒くさがっている人は
自分だけ「落ちこぼれ税」を支払っていると考えておいた方がよい。

総アクセス数