プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、自己成長や資産運用、ゲーム作りに関することなど。


会社員の時給を求める計算フォームを作ってみた


年収:万円


労働時間:時間 / 日 平均残業時間:時間 / 月


年間休日:
 土日 祝日 有給休暇日 / 年


時給:


アルバイトを選ぶときは当たり前のように時給を気にするのに
月給制の会社員になるとあまり意識することがなくなってしまう。


しかし、ある作業が割に合っているのかを判断するには
自分の時給を知っておく必要がある。
1年間の収入を休日を差し引いた労働時間で割れば
自分が1時間あたりに稼いでいる金額がわかる。


これを見ると普通の会社員になるだけで
一般的なアルバイトを大きく上回る稼ぎになることがわかる。
就活が面倒だからとフリーターを目指すのは
あまりいい選択とは言えないだろう。


また、数百円の得になるからといって作業に30分もかけてしまうと
自分の時給を下回って結果的に損をしていることになる。
社内で大勢の人間を集めて開いた1時間の会議は
それぞれの時給を合計しただけのコストがかかっているということだ。


時間の価値を実感する意味でも
一度、時給で考えてみるといいだろう。



mclover.hateblo.jp

総アクセス数