プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


もう携帯メールっていらないだろう

もう携帯メールっていらないだろう。

ずいぶん前からそう感じてはいたけど、
ここ1年ほどは特にそう思うし、ほとんど使っていない。
「~@docomo.ne.jp」だとか「~@ezweb.ne.jp」だとかの
キャリアメールは利便性と信頼感に欠けすぎる。

機種変更によってキャリアが変わると失ってしまう

MNPによってキャリア変更がしやすくなったのに
携帯メールだけがスムーズに移行できない。
古いメールデータも新しい端末に移しにくい。

ちゃんと届かない可能性がある

キャリア独自の妙な迷惑メールフィルタが
どういう条件で働いているのか、
どのメールを捨てたのかが不明瞭すぎる。
迷惑メールと判断されたものを念のために確認することもできない。
業務連絡として使うには危険が大きすぎる。

簡単にアドレスが変わりすぎる

気分転換でアドレスを変更したり、機種変して変わったり。
古い友人のアドレスが未だに有効かわからなくて、
久しぶりに連絡するときにそのアドレスを使う勇気が出ない。

携帯電話でしか見れない

パソコンやタブレット端末があふれる中、
携帯電話でしか確認できないのは不便すぎる。

iMessageはiOS端末にとっては非常に相性がいいが、
WindowsPCから確認できないのが不便だ。
連絡したい相手がiOSユーザーでなかったりすることも多い。

LINEは携帯の機種変には影響がないが、
家の中ではiPhoneを手放し、iPadやパソコンを触る身として
同じアカウントを複数端末に登録できないのが不便。

そういう意味では今のところ、
Facebookメッセージが一番便利だ。
PCからでもiPadからでも携帯からでも見れるし、
携帯を機種変更しようが端末を変えようが関係ない。
複数の相手とグループメッセージもできるし、
受信した瞬間に通知させることも容易。

FacebookメッセージとGmailを併用すれば、
連絡手段に関してはほぼ不満がなくなる。
もうこれでいいんじゃないかな。

総アクセス数