プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

シネマグラフは屋外撮影だと難しい

先日、感銘を受けたシネマグラフ(第1弾第2弾)、
あと2つほど作ってるので少しずつ紹介。

カメラを固定して撮影した動画じゃないと
あとの加工でどうにもならなくなることがわかったが、
屋外でカメラを固定するのは三脚でも持ち歩かない限り非常に難しい。

これは無理か、と思ったが
YouTubeの動画編集に手ブレ軽減機能があったことを思い出し、

一旦YouTubeに動画をアップロード
   ↓
YouTube上で手ブレ軽減機能を使用して再保存
   ↓
YouTubeから動画をダウンロード
   ↓
ツールを使ってシネマグラフ化

という手順を踏んでみた。
で、出来上がったシネマグラフ画像。


ちょっとループがおかしいのが残念。
手前に車が行き来する関係で、旗の素材が制限されてしまった。