プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

秀才君とギャル子の話に感動した

f:id:IKUSHIMA:20180129153949j:plain anond.hatelabo.jp
面白かった。

少し前に話題になった本
学年ビリのギャルが~慶應大学に現役合格した話」を連想するが、
内容スカスカで筆者の口調が鼻につくだけだったのに対して
ギャル子の話は努力と意欲が純粋に伝わってくるし、
大学に入ることが、目的ではなく夢を叶える手段になっているのが良い。