プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

anotherとotherの使い分け

ある程度英語のスピーキング・ライティングを勉強したあたりで
いまいちしっくりと理解できないのがanotherとotherの違い。
日本語だと「他」という言葉で集約されている部分があって
頭の中でどうイメージすればいいのかわからなかったりする。
冠詞や複数形の意識と同様に、
日本語だと必要のない区別に慣れるのに苦労するのだ。

いろんな説明を調べた上で一番わかりやすかったのが以下の動画。

簡潔でわかりやすい説明になっていて、
この動画の図が自然とイメージできると間違いが減るだろう。

つづく


私が英語力を身につけていった流れをまとめた本が

Kindleで読める電子書籍として発売中です。

大人になってからの英語勉強法
(2016-07-26)
売り上げランキング: 35,529