プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


一見の価値がある動画

世界中の公園で録画された1分間の動画を眺めるだけのWebサイトに癒される

oneminutepark.tv 公園を1分間撮影した動画を世界中から集め、 60秒ごとに切り替わる様子をただ眺めるだけの Webサイト「One Minute Park」がステキだ。 ウィンドウいっぱいに表示されるところが特に素晴らしく、 魂だけいろんな町に飛ばしたような気持ちに…

転んでしまいそうなところでキメポーズする女性がカッコいい

バランスを崩して転びそうになった瞬間、 驚くほどの柔軟さを見せて 雑誌の表紙に早変わりしてしまう女性。カッコいい。

何体もの藁人形がボールを落とさないよう円盤を支えるアート作品が独特

チェ・ウラムという韓国の芸術家による 「ROUND TABLE」という作品らしいが、 円盤を支える藁人形が球体(頭)を取ろうと脚を伸ばすと ゴロゴロと遠くへ転がってしまうというものらしい。 一定の動きを繰り返すのではなく 球体の位置をリアルタイムに感知し…

おかっぱ頭と制服姿で踊るダンスグループのインパクトがスゴい

バブリーダンスで一躍有名になった振付師、 akaneがプロデュースするアバンギャルディというグループで、 登美丘高校ダンス部と同じノリではあるが 相変わらず一糸乱れぬ動きとコミカルな振り付けで 「スゴい」と「面白い」が共存したダンスが見ていて楽しい…

空を飛ぶキャラクターの動きをつけるモーションアクターのそれっぽさがスゴい

youtu.be ゲームやCGムービーに登場するキャラクターは モーションキャプチャーというシステムを使って 演者の動きをそのままデータ化する工程が定番だが、 プロのモーションアクターが空を飛ぶ動きを収録した動画が、 とにかくそれっぽくて見惚れてしまう。…

仮装大賞で着ぐるみを脱ぐだけの出し物に驚かされる

イベントで客をもてなした男性が キャラクターの着ぐるみを脱いでいく出し物。 ごく短時間のパフォーマンスなのに 驚きと工夫が味わえて面白かった。 mclover.hateblo.jpmclover.hateblo.jp

1人だけでQueenの名曲を再現する男性が面白すぎる

クイーンの代表曲「ボヘミアン・ラプソディ」を使った口パク芸だが、 三面鏡の使い方とタイミングが抜群で、 見ているだけで笑ってしまう。 mclover.hateblo.jpmclover.hateblo.jp

鉄拳8でバトル開始前に掛け合いをする演出が斬新

これまでの格闘ゲームでも対戦相手が向かい合って 互いを挑発するようなやり取りはあったが、 先日発売された「鉄拳8」では もっと直接的にぶつかり合う演出が用意されている。 「バトルが始まるまでは攻撃しない」という原則を大きく破り、 相手に思い切り…

コンビニの年齢確認に文句をつけた中年女性がかわいい

コンビニで酒を購入するときの 形骸的な年齢確認に憤慨した中年女性が 店員の意外なリアクションに みるみる態度を変えていくコント。面白い。 続編の方も面白い。

綺麗なドの音の悲鳴を上げた女性に伴奏を合わせた動画が秀逸

TikTokに動画を上げようとしてベッドで腰を打ってしまった女性の悲鳴が 綺麗なドの音を出していたために いろいろなアーティストが伴奏を合わせていくのが面白い。 悲鳴が上がるまでの間が絶妙。

建築学を活かして作ったお菓子の家が勉強になる

クッキーを組み合わせて家を作る商品を利用し、 高層化にチャレンジしていく動画だが、 その中でいろいろな建築学が登場し、 ちょっとした工夫で大きな効果が出ることがよくわかる。 めきめき丈夫で立派になっていく様子と 街でよく見るタイプの建築物が 非…

まる子のお姉ちゃんを美容整形した変化が劇的

「ちびまる子ちゃん」に出てくる まる子のお姉ちゃんを美容整形していく動画だが、 顔の輪郭や目元を変えていくと 劇的に綺麗になっていくことに驚く。 単なるイラストなのに 整形だけでなくメイクの影響も知れて勉強になった。

YouTuber専門スクール元講師の本音がリアルで面白い

YouTuber専門スクールの講師経験を持つYouTuberが 当時出会った生徒の様子を赤裸々に語った動画。 私の職場ではかなり厳しく指導できているので 学校の体制としてはここまでひどくはないが、 学生の特徴は非常に似通っている部分があり、 関係者なら首がもげ…

人前で声を出せない少年がAI技術とプログラミングで作ったソフトが素晴らしい

(56分あたりから15分ほど) 17 歳以下の小中高生を支援する 「未踏ジュニア」という人材育成プロジェクトで、 人前で声を出すことができない精神障害を持つ小学5年生が AI技術とプログラミングを駆使して作った 「Be Free」というアプリの発表が素晴らしい…

いかにボーッとするかを競う大会が斬新

90分間ただボーッとすることを競う大会、 競技中の様子が面白すぎて斬新。 ただボーッとしていればいいのだが、 眠ってしまうと失格というのが意外と難しい。

上岡龍太郎が30年以上前に語ったテレビ論が現代にもそのまま当てはまる

1990年頃に放送された深夜番組「EXテレビ(エックステレビ)」で 上岡龍太郎がたった1人で延々1時間語った回があるのだが、 30年経った現代にもそのまま当てはまる理屈がいくつも登場して 時代を見通した視点の鋭さに驚かされる。 上記の動画をまるまる観…

店内で偶然聞いた歌にグッときた

たまたま入ったレストランで食事をしているときに 偶然流れてきた歌にグッときたので その場でGoogleアプリを開いて曲名検索。 オリヴィア・ロドリゴの「vampire」という曲らしい。 PVの雰囲気も含めてスゴくいい。

好きな場所をドラッグするだけで画像を生成できるAI技術がスゴすぎる

This is wild:DraGAN: Interactive point-based manipulation of images using AI.This gives you controllability of the pose, shape, expression, and layout of the objects in your images. pic.twitter.com/m0Dx08hZ7C— AI Breakfast (@AiBreakfast) M…

映像に合わせて効果音を作り出すアーティストの技がスゴい

映画やゲームで必要になる効果音を いろいろな物を使って作り出すアーティスト。 デジタル全盛期の今なら パソコンだけで音を作るのかと思いきや、 実際に物を叩いたり擦ったり潰したりと 結構なアナログ作業なのが新鮮。 また、映像に登場するアイテムをそ…

めちゃくちゃに汚いラグをみるみる綺麗にしていく動画が痛快

泥水に浸してきたのかと言いたくなるほど ドロドロに汚れたラグを大量の水で洗い流し、 端から入念にポリッシャーをかけると 綺麗な絵柄が浮き出てくる早送り動画が最高に気持ちいい。 同様の動画が他にも大量にあるのだが、 どうやったらこんなに汚れるのか…

コンクリートの塊をバスに塗り上げるアートのクオリティが凄まじい

コンクリートの四角い塊を塗り上げていくアート。 立体感や存在感が凄まじくて どう見てもバスが置かれているようにしか見えないのがスゴい。

カウボーイビバップのオープニング映像は今観てもホレボレする

1998年に放送されていたテレビアニメ「カウボーイビバップ」、 ストーリーやキャラクター、世界観なども独特で人気だったが、 今でも忘れられないのはオープニングだ。 甲高い金管楽器と乾いたドラム、 地を這うようなウッドベースで構成されたジャズが 映像…

説明ゼリフが止まらない奇病を発症していくショートムービーが面白い

@picorelab 「説明台詞オブ・ザ・デッド」#ショートフィルム #ショートドラマ ♬ オリジナル楽曲 - 上田慎一郎 「カメラを止めるな!」を手がけた上田慎一郎監督が TikTokで公開しているショートムービーのひとつで、 突如として説明口調の言葉が止まらなくな…

モーツァルトが各年代で作った曲に聞き惚れる

モーツァルトが作った曲の触りを 年齢ごとに聞かせてくれる動画。 5歳のうちから作曲していたというのも驚きだが どの曲も聴き心地がスゴくいいことに感心する。 鍵盤がハイライトされるので 複雑な指づかいまで伝わってきて見応えがある。 reblog.hateblo.…

いろんな歌の「Yeah」ばかりを寄せ集めて作った曲が素敵

いろいろな歌でアクセント的に挿入される 「Yeah」という掛け声ばかりを集めて ひとつの曲にしてしまうというアイデア。 これが不思議と綺麗に仕上がっていて コーラスのような心地よさが味わえる。 後半の「No」ばかりの曲も素晴らしい。

世の中にiPhoneが登場した瞬間のプレゼンテーションに感動する

2007年、スティーブ・ジョブズによって iPhoneが初めて発表されたときの日本語字幕付き動画。 (その1(上記)、その2、その3、その4、その5) 今となっては当たり前になった仕様や操作方法も 当時いかに革新的で興奮を呼んだかが伝わってくる。 プレゼ…

水曜日のカンパネラのボーカルが机の下で踏むステップがうますぎた

音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」が歌う 「エジソン」という曲のミュージックビデオでは ボーカルの詩羽(うたは)がリズムに合わせてステップを踏むのだが、 これがめちゃくちゃにうまくて 初めて観たときに衝撃を受けた。 何かダンスでも習っていた人な…

オーケストラの団員たちが仕掛けたドッキリが微笑ましい

緊張の中、演奏を指示していた指揮者が 違和感の真相に気づいて微笑ましい展開になる映像。 関係者にストレスを与えるドッキリは好きではないけど、 こういう企みは粋でいいなぁ。

小学生たちが踊るダンスがキレキレでカッコいい

映画「マチルダ・ザ・ミュージカル」の終盤で披露される 小学生たちのダンスに素晴らしくキレがあって気持ちいい。 画面の中は相当ゴチャゴチャしているのに 動きのタイミングがピッタリなので引き締まって見える。 こんなに小さくても踊れる子供を これだけ…

着ぐるみの中の人の苦労がうかがえる動画

半分だけ透明な特殊な着ぐるみで 中の人がどんな動きをしているのかを そのまま透かして観れる動画。 手足以外の部分をどうやって動かしているのか気になっていたが、 こんなにジタバタがんばっていたのか。感服。

総アクセス数