プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


一見の価値がある動画

オリンピック開会式のピクトグラムを体現するパフォーマンスが最高だった

https://youtu.be/Y-q7URCY7vY オリンピックの開会式で披露された 「各種目のピクトグラムを身体で再現する」というパフォーマンスが 素晴らしく面白かった。 種目ごとの特徴を抽象的に表現したピクトグラムを 2色に色分けされた服装で真似ていく。 が~ま…

自分をブスだと卑下するガールズバンドの歌にキュンとする

女性3人組のバンド、Su凸ko D凹koi(すっとこどっこい)が歌う 「ブス」という曲がいい感じにハジけていて面白い。 最近の歌としては珍しく ストーリー性のあるわかりやすい歌詞で、 女性たちの苦悩を自虐的に歌うものばかり。 3人がワイワイはしゃぐミュ…

Zoomで作業していたら、たくさんの自分が集まってきた

特別なツールやソフトを何も使わなくても、 Zoomの録画機能とバーチャル背景をうまく利用するだけで こういう動画を撮ることができる。 ただ、かなりしっかりと計画しておく必要があり、 何度も失敗と撮り直しを味わったので 「ドロステのはてで僕ら」の撮影…

詰まってしまった排水管を高圧洗浄で綺麗にする動画が気持ちいい

料理で使った油をそのままシンクに流すと 排水される途中で冷えて固まってしまう。 そういった行為が繰り返されると 油汚れが徐々に排水管に詰まって水が流れなくなる。 そんな状況を高圧洗浄で下水側から一気に綺麗にする動画が気持ちいい。 高圧洗浄で砕か…

終末世界で動画を配信し続けるYouTuberを描いた短編動画が素晴らしい

gemstoneaudition.com 第6回 GEMSTONEクリエイターズオーディションで グランプリとなった短編動画「viewers: 1」が素晴らしい。 リモート環境で企画・撮影・制作された 140秒以内の映像作品という条件の中、 YouTuberの言動や映り込む背景から 世界がど…

電気を通す特殊な糸を使ったいろいろな仕掛けにホッとする

株式会社関電工が公開しているWebムービー「想いをつなぐ」。 電気を通す特殊な糸を使って 小さな街並みや人々を表現したものだが、 通電した瞬間、グッと魅力的に変化する様子が素晴らしい。 会社の業務内容であるインフラ設備の整備や維持が いかに大切さ…

指だけでダンスのような動きを見せるパフォーマンスが楽しい

音楽に合わせて細かく指を動かすパフォーマンス。 リズムに連動した多彩な指の動きも目を引くが、 半目のまま無表情で芸を披露する様子に独特の面白さを感じる。

ひっくり返すだけでスペルが変化する看板がスゴい

「open」と表示されていたロゴが 歯車を半周させるだけで「close」に変わるギミック。 単に反転させるわけではなく、 それぞれの文字が絶妙に調整されている工夫がスゴい。

矢作とアイクが英語にまつわる小ネタを語るYouTubeが面白い

おぎやはぎの矢作とアメリカ出身の芸人アイクが 英会話のポイントを語り合うYouTubeチャンネルが面白い。 www.youtube.com 英語を学ぶ上で気になった事柄への回答や 発音のポイント、アメリカの文化に関するものまで いろいろな知識を楽しみながら学ぶことが…

障害物を貫通できる穴を題材にした短編動画が面白い

コピー機から吐き出された用紙の黒い円に 物体を貫通する効果があると気づいた男の話。 「ブラックホール」と言われると 別の空間につながる出入口という印象を受けるが、 本作はドラえもんのフラフープと同じ扱いだ。 セリフもなく、3分未満で終わる短編だ…

真面目に働くことで人生がどんどん好転していくタイのCMが素晴らしい

労働と教育がいかに人生を好転させるかを 非常にテンポよく描いたタイのCMが素晴らしい。 観ていて幸せな気分になる。

女子高生の集団が踊る「うっせぇわ」のダンスに見惚れる

インパクトのある歌詞と高校生らしからぬ歌唱力で 大ヒットとなった「うっせぇわ」だが、 登美丘高校ダンス部で有名になったakane率いる アカネキカクが手掛けたダンス動画が素晴らしい。 他のダンサーで見るような動きではなく、 微妙に違和感のあるダンス…

身の回りのものに写真を添えるだけで印象を変えてしまうアイデアが楽しい

@rudy_willingham Reply to @tanamongeaulol Some of my top posts of 2020 (part 2!) Which characters do you want to see in 2021???##welcome2021 ##funny ##creative ♬ Pennies From Heaven - Louis Prima 絶妙に切り取られたイラストや写真を 身の回り…

とんでもなく多彩な動きで楽しませてくれるダンスにホレボレする

ニヤニヤと登場したと思ったら 最初からスゴい動きのオンパレードで、 フォークダンスの定番曲「オクラホマミキサー」を アレンジした部分までやたらカッコよく聞こえる。 曲のすみずみまでピッタリとシンクロし、 表情まで含めた多彩な見せ方と パフォーマ…

尋常でない動きを見せるストリートダンスがスゴい

イスに座っていたかと思いきや突然踊り出す男性。 その動きがあまりに凄くて圧倒された。 倒れそうな角度で立っていたり スローモーションになったり 地面から浮かび上がりそうになったりと、 映像加工されているような動きがいくつも登場する。 通行人たち…

嫁姑がマウントを取り合う資格取得講座のCMが面白い

資格を取得するための通信教育「キャリカレ」が YouTubeで配信しているCMが秀逸。 相手の発言にやや重なり気味に発言する威圧的な態度が 嫁姑戦争の激しさを表していて面白い。

ディズニー(ピクサー)作品のCGキャラクターにそっくりな女性がスゴい

@tinkerprincess0 I love welcome to hell and i think I'd do a great sock cosplay! #ooc #outofcosplay ♬ original sound - gone 天真爛漫な表情とコミカルな動きが まさにディズニーが作るCGアニメのヒロイン。 「アナと雪の女王」のアナを思い出す。 @t…

カポエラでキレキレの動きを見せるアクション俳優がすごい

映画「トム・ヤム・クン!」に登場した敵が やたらと鮮やかなカポエラ(カポエイラ)を披露したので 主人公のアクション以上にホレボレしてしまった。 (上記動画の最後の「Undisputed 3 : Redemption」の動きも素晴らしい) 調べてみるとラティーフ・クラウダ…

千原ジュニアが自分自身と対決したライブ企画が凄まじすぎる

「6人のテレビ局員と1人の千原ジュニア」というライブの中で TBSテレビのプロデューサーである藤井健太郎が 千原ジュニアに仕掛けた企画がとんでもなかった。 どういう企画なのかはぜひ映像を観て欲しいが、 この日を迎えるまでの猛烈な仕込みと 当日のも…

保護された犬たちが幸せな表情に変わる様子がたまらない

www.youtube.com 昔から犬が好きなのだが 今は住宅事情で飼うことができないため、 いろいろな犬の動画を観て欲求を満たしている。 最近ハマッているのは犬の保護団体が撮影した動画だ。 捨て犬や迷い犬などが見つかったという連絡を受け、 警戒されながらも…

瑛人の「香水」を古語に置き換えたすゑひろがりずの替え歌が素晴らしい

チョコレートプラネットがMVを完全再現して 一躍有名になった瑛人(えいと)の「香水」だが、 現代の状況を狂言風に変換するすゑひろがりずが 今回公開した替え歌動画が素晴らしかった。 タイトルを「香水」から「香の物(漬物)」に変え、 一番の特徴である…

なんでもつかめる箸が便利すぎて怖い

「これでなんでもつかめます」の注意書き通り、 本当にいろんなものがつかめてしまう動画。面白い。

オープンワールドのゲームを再現した動画が見事すぎる

「GTA」や「龍が如く」シリーズなど、 街なかを自由に移動しながら ミッションをこなしていくタイプのゲームを真似したパロディ動画。 独特の歩き方や障害物との衝突の仕方、 ゲーム特有の間やカメラワークの再現度が素晴らしい。

巨大なハイヒールの正体が驚き

遠目に見たときの立体感が素晴らしい。

複数人で1台のチェロを演奏するパフォーマンスが楽しい

ひとつのチェロに何人も寄ってたかって ボレロを演奏していくパフォーマンス。 楽しそうな雰囲気が伝わってくるけど、 自分の割り当てられた弦だけを触る精度もスゴい。

赤ん坊の表情をそっくり真似る父親の顔芸がたまらない

まだ小さい赤ちゃんが見せる いろいろな表情を再現した父親の顔芸動画。 角度やタイミングまで完璧にコピーしていて 観ているだけで笑ってしまう。

すゑひろがりずの2人がゲームに四苦八苦する実況動画がやたら面白い

なんでも狂言風の言い回しに置き換えるすゑひろがりずが 古風なノリのままゲームをプレイする動画が楽しい。 カタカナを使わないのはもちろん、 日本語もそれらしい古語に置き換えられており、 ゲーム慣れしている人なら疑問を持たないようなところに いちい…

映画の本編みたいな雰囲気を漂わせるメーカーロゴがウザい

物語が始まったと腰を据えて観始めたら 実はただのメーカーロゴだったという状況。 映画館で観るときよりも DVDを観るときの方がよく思い当たる。 凝ったロゴ演出ほど勘違いしやすくてたちが悪い。

絶妙な作り物っぽさを演じる芸がスゴい

ロボットダンスや銅像芸を披露する人は多いが、 Mr.Zedの演じる「作り物感」は本当にスゴい。 マネキンのような雰囲気を感じるメイクに加えて 表情豊かなのにいちいちわざとらしくて 本当に硬い素材でできているように見えてくる。 あらかじめ収録したような…

洗濯機によっていかに生活水準が上がるかが実感できるプレゼンに感動した

世界中でベストセラーとなった 「FACTFULNESS」の著者ハンス・ロスリングが 洗濯機がいかに役立つ品物かを訴えたプレゼンテーション。 抜群にわかりやすい説明とユーモアにあふれた内容で、 たった9分間ですごく感動してしまった。 他のプレゼンもそれぞれ…

総アクセス数