プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


自分の実力よりも背伸びをしたときこそ成長する

f:id:IKUSHIMA:20211021110604j:plain
f:id:IKUSHIMA:20211021110610j:plain
f:id:IKUSHIMA:20211021110615j:plain

―――「着たい服がある」4巻より


「生まれたときから能力は決まっていて
あとから変えることはできない」という思い込みや
「どうせ失敗するなら努力したくない」という気持ちによって
今の実力以下のことにしか手を出さない人がいるが、
そういう行動原理でいる限りほとんど実力は伸びない。


また、「今はまだ早い」と挑戦するまで時間を空ける人もいるが、
待っているだけで実力が上がることはないので
後回しにした分だけ努力しなければ意味がない。


何もせずに上がるのは年齢だけだし、
時間が経つほど高い成長を期待されるので
結局は実力との剥離が大きくなる。


実力を上げたいなら
「がんばればなんとかできるかも」ということに
常に挑戦し続けるべきだ。


ギリギリ届く高さを正しく見極める判断力と
挑戦に踏み切る勇気こそが成長につながる。

ちゃんと寝てちゃんと起きる方が一番作業時間を確保できる

f:id:IKUSHIMA:20211018154530j:plain


〆切が迫っているときに睡眠時間を削って作業する人がいるが、
夜更かしした状態ではパフォーマンスが落ちるし、
注意散漫になってミスに気づかないことも多くなる。


それよりもいつも通り寝ていつも通り起きた方が
結局のところ時間単位での作業量は増えるので、
切羽詰まった状況であればあるほど普段と同じ生活を送るべきだ。


また、無理して資料を用意したとしても
翌日フラフラの状態でプレゼンテーションすれば
結局のところ成果を出せるはずがない。
ギリギリまで資料作りをするぐらいなら
その分、発表練習を重ねた方が評価は上がる。


これはプライベートにも言えることで、
徹夜して夜通し遊んでいるような人よりも
きちんと寝てきちんと起きている人の方が
よっぽど長い時間を遊びにあてているのだ。

Amazonで入手できる無料マンガのリンク一覧ページを紹介

f:id:IKUSHIMA:20211017090343j:plain


Amazonではプライム会員だけがKindle本を無料ダウンロードできる
プライムリーディングというサービスがあるが、
それ以外にも価格が0円になっている無料マンガがたくさんある。


該当のマンガだけを検索するには少しコツがあるので
無料のKindle本ばかりが一覧で表示できるリンクを作ってみた。



人気のないつまらないマンガばかりかと思いきや、
むしろ評判のいい話題の作品が0円になっており、
1~2巻をタダで読んで面白さに気づき、
そのまま続きを買ってしまうようなことも多い。


感覚的にはプライムリーディングよりもラインアップが豊富なので
定期的にチェックして新しいマンガに出会うきっかけにしている。

総アクセス数