プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

協力プレイでゾンビと戦うシューティングが絶妙のメタルスラッグ感

f:id:IKUSHIMA:20190616195240j:plain

ガンズゴア&カノーリ|オンラインコード版
フライハイワークス (2018-05-11)
売り上げランキング: 4,391


Nintendo Switchで配信されている「ガンズゴア&カノーリ」。


ギャングを操作してゾンビを倒していく
横スクロールの2Dシューティングだが、
味のあるグラフィックとグロテスクな演出が見どころで
迫り来る敵を撃ちまくるのが気持ちいい。


難易度イージーでも武器の選択や立ち回りをミスると
一気に状況が危うくなるシビアさがあり、
20年前の名作「メタルスラッグ」を思い出させてくれる。


考えて戦わないといけない敵が徐々に増えていき、
押し寄せる集団をいかに抑え込むかがポイントになってくる。
4人までの同時プレイにも対応しており、
ある程度ゲーム慣れした人との接待用としても悪くない作品。


すでに続編もリリースされているようだが、
操作感がだいぶ変わっているようなので、
メタルスラッグ的な手軽さを味わいたいなら
1作目をオススメする。

要するに努力しない人はたくさん税金を取られているのだ

f:id:IKUSHIMA:20190610142621j:plain


高額療養費制度出産育児一時金をはじめ、
申請すると補助金をもらえる仕組みがたくさんある。
こういう給付制度の存在を知ると、いちいち申請しなくても
自動的にお金がもらえるようにしてくれればいいのに、と思う。


治療を受けたり子供が生まれた事実は記録されているわけだから
自動的に対象者を割り出して
補助金を給付する仕組みを作ることは可能だろう。
しかしそういった整備がされていないのはなぜか。


要するに、国は努力しない人から
たくさん税金を取ることにしている
のだ。
しかし「落ちこぼれ税」などというものを作って
「あなたはあまり努力をしないので
 他の人より多く税金を納めてください」と言うわけにはいかない。


そこで一旦、全員から多めに税金を徴収し、
努力した人に返金するようにしている。
わざわざ調べたり手続きしたりした人にだけ
補助金が給付されるのはそういう理由ではないか。
確定申告を工夫することで還付される税金も同様だろう。


いろいろ調べたり手続きしたりするのを面倒くさがっている人は
自分だけ「落ちこぼれ税」を支払っていると考えておいた方がよい。

BB弾を撃つエアガンではなく、発射機構のないモデルガンを買ってみた

f:id:IKUSHIMA:20190605223724j:plain


昔から銃というアイテムが好きで、
モーターもコンピューターも使わずに
バネと火薬の力だけを非常にうまく利用して
あれだけ複雑な動きをする構造は素晴らしいと感心する。


昔はBB弾を発射するエアガンで遊んだこともあったのだが、
最近はサバゲーをする機会もほとんどなく、
そういった装備を置いていくスペースもないので
ほとんど銃を触らなくなってしまった。


mclover.hateblo.jp


それでも銃への興味自体は一向に衰えず、
ハワイやグアムに行ったときには
実銃射撃をたっぷり体験をしてきた。


実際に撃ってみると武器としての恐怖感や
的に正確に当てることの難しさがリアルに感じられて、
より銃に対する尊敬と奥深さが知ることになる。


そんな感じで、ずっと銃への想いを馳せてきたのだが、
ふと思い立って、モデルガンを買ってみた。
モデルガンとは弾を撃つ能力はないものの、
内部の仕組みや挙動がほぼ実銃のままに作られた模造銃だ。


エアガンでは東京マルイというメーカーが有名だが、
モデルガンの方はほとんど知らなかったので
どの銃にするかも含めてさんざん悩み、
最終的にタナカというメーカーの「H&K USP」という銃を選んだ。


f:id:IKUSHIMA:20190605223949j:plain


運よくAmazonで買うことができたが、
途端に注文履歴が妙に物騒な雰囲気になった。



実際に触ってみると各パーツやレバーの動きがよくわかり、
映画などで出てくる銃の操作が
どういう意味なのか理解できるようになる。
(安いエアガンだとレバーが稼働しなかったりする)


ダミーの弾丸にキャップ火薬を仕込むことで、
発砲音とブローバックを楽しむこともできるが、
実銃同様に分解クリーニングが必要になる(そこがまたリアル)。


触れば触るほど手に馴染んでくる感覚が楽しい。
映画やドラマで銃を扱い慣れた俳優にリアリティを感じるように、
触っている時間が長いほど自然に扱えるようになってくる。


商品にもよるが、2万円程度で買えるモデルガンが結構あるので
またいろいろと買いたくなりそうだ。

字幕設定に合わせて映像も日本語に変わるピクサーアニメに感心する

f:id:IKUSHIMA:20190531091654j:plain


DVDが普及して以来、日本語音声でも英語音声でも
好きな方に切り替えて視聴するスタイルが当たり前になったが、
ピクサー(ディズニー)の手掛けるCGアニメのスゴいところは
音声設定に合わせて映像内の表記まで
日本語と英語が切り替わるところ。


DVDのマルチアングル機能を利用しているようなのだが、
映画への没入感を継続させる
丁寧でいい工夫だと本当に感心する。