プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

ふたりの大阪人がダベるだけのポッドキャストが面白い

大阪の一般人によるPodcast大阪の一般人によるPodcastコメディ¥0大阪の一般人によるポッドキャスト Season1~誕生~おかよ&柴山ケンコメディ¥0大阪の一般人によるポッドキャスト Season2~柴山少年~おかよ&柴山ケンコメディ¥0黙々とプレイするタイプのゲ…

スーパーマンがGoProをつけて撮影した動画が新鮮

身体に固定してスポーツや旅行の様子を撮影できる アクションカメラ「GoPro」を もしスーパーマンがつけたら、という動画。 カメラの脱着シーンまでちゃんと含まれていて いかにもスーパーマンというシーンの連続が新鮮。

身体ひとつで状況を打破していくアクションパズルが面白い

ヒューマン フォール フラット|オンラインコード版posted with amazlet at 19.08.10テヨンジャパン (2018-05-11)売り上げランキング: 384Amazon.co.jpで詳細を見る Nintendo Switchで配信されている「ヒューマン フォール フラット」。 とっつきが悪い印象が…

できるかどうかではなく、やりたいかどうかで決める

―――「重版出来!」3巻より 「どうせできない」と思い込んで 挑戦や行動を諦める人が多いが、 結果が出る前に結果を決められるはずがなく、 選択できるのは唯一、「やるかどうか」だけだ。 何事に関しても、成果を出す人は 行動した人の中からしか生まれない…

7人の乗客の奇妙な1日<神戸編> 感想

先日紹介した阪神電車の謎解きイベントについて 最初に挑戦した序章編につづき、 神戸編もプレイしてみた。 リアル脱出ゲーム 感想その15 「7人の乗客の奇妙な1日<神戸編>」 www.team-zepet.com これは神戸~大阪間を走る阪神電車を題材にした謎解きで…

インド映画のクオリティはすでに邦画を超えている

映画といえばアメリカ映画、次いでヨーロッパ映画、 そのあとに日本映画、ぐらいの印象だろうが、 ここへきてインド映画のクオリティが急速に上がっている。 文化的な違いや新興国というイメージから イロモノという先入観を持つかもしれないが、 撮影技術や…

花火の点火にはプラズマライターが便利

夏になると花火をする機会があるが、 付属している点火用ろうそくは風に弱くて使いにくいし、 チャッカンマンは連続使用していると だんだん火がつきにくくなってくる。 そんなときに便利なのがプラズマライターだ。 Anynepew プラズマライター アウトドアラ…

Kindleの連続スクロール機能を使った読書が最高に快適

iPadやiPhoneのKindleアプリで電子書籍を読むとき、 普通なら本と同じようにページを左右にめくっていくが、 実は「連続スクロール」の設定を有効にすると 全体が1枚の長い紙に書かれているようなイメージで ひたすら下にスクロールして読んでいけるように…

PayPayだけに対応した飲食店が目につくようになった

現金払いはメリットが薄いので できる限りキャッシュレス決済をするようにしている。 ただ、クレジットカードはネット通販はともかく、 店頭ではサインが必要なことが多いので どうしてもやり取りに時間がかかる。 そういう意味ではSuicaがかなり優秀で、 iP…

7人の乗客の奇妙な1日<序章編> 感想

先日プレイした神戸での謎解きが非常に満足できたので、 同じくFLAP ZEROαが企画した別のイベントにも挑戦してみた。 リアル脱出ゲーム 感想その14 「7人の乗客の奇妙な1日<序章編>」 www.team-zepet.com これは神戸~大阪間を結ぶ複数の鉄道のうち、 …

自作ゲームのダウンロードページをはてなブログに移しました

mclover.hateblo.jp 若い頃に作ったゲームやツールのダウンロードページは これまで本家サイトの中に設けていましたが、 ごっそりとはてなブログに移すことにしました。 mclover.hateblo.jp 「フロントライン」などの個々のゲームも はてなブログ上にそれぞ…

学校を卒業したら運動が苦手だったことはどうでもよくなった

anond.hatelabo.jp 私も昔から運動が苦手で、 短距離走でも水泳でも球技でも 同じクラスの活発なタイプにかなわなかった。 勉強はそこそこできて委員長に選ばれることも多かったが、 当時はスポーツの得意な人の方がモテたし、 運動の得意な友達にずいぶん憧…

これまで書いた本を読んで欲しい年齢別に挙げてみる

先日出版した1冊を加え、 これまでに出したKindle本が8冊となったが、 そのうち6冊は知識習得や行動改善のための実用本だ。 総合すると、自分の人材価値を向上するためのものと 金銭的余裕を生むためのものの2系統であり、 どちらも若いうちから意識すべ…

ただの紙くずがスヌーピーに変わるアートがスゴい

丸めた紙くずが山積みになっているようにしか見えないのに、 ある方向からライトを当てると スヌーピーの影ができるアート。素晴らしい。

タクシーの利便性を上げるために改善して欲しいところ

私を含めて車を持たない人が増えている今、 駅から遠い場所に行くときや大きな荷物があるときなど、 車の方が便利な場面では積極的にタクシーを使っていきたい。 しかし現状ではどうにも使い勝手が悪いのだ。 このあたりを改善してくれれば もっとなんとかな…

独特の顔つきで描かれたフランスのメモがたまらない

ふと机の中を整理したら 昔買ったメモが大量に見つかった。 とある雑貨屋で見つけて衝動買いしたもので、 フランスの「La Plume de Louise」というメーカーの品。 書き込める面積が小さい上に 紙の色が濃いせいで文字が読みにくくて 実用性はあまりないんだ…

英語でタイトルを付けるとき、どこを大文字にするかにはルールがある

www.sanctio.net 映画のタイトルや本の見出しなどを英語で付けるとき、 実はどの部分を大文字にするかは明確なルールがある。 すべて大文字で書かれたものもあるが、 普段の英文では大半の単語が小文字で書かれているため 長いタイトルが大文字ばかりだと読…

みんなが知っておくべきお金の知識(金融リテラシー)を本としてまとめました

自分で経済や資産運用の勉強をすればするほど、 もっと早くにそういった知識をつけておくべきだと痛感します。 社会で暮らすみんなが知っておくべき情報なのに なぜ学校で教えてもらう機会がないのでしょうか。 累進課税、経費、利益、節税、申告漏れ、脱税…

銃の内部構造を解説した動画が素晴らしいデキ

銃というのはモーターもバッテリーも使わず、 バネやツマミを絶妙に組み合わせただけのカラクリで、 その内部には凄まじい工夫とアイデアが詰まっているのだが、 そのあたりをわかりやすく説明している動画。 似たような解説動画はいくつかあるが、 この動画…

生まれたときからセンスが備わっている人などいない

ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな みずから水やりを怠っておいて――――――茨木のり子「自分の感受性くらい」 何かができる人をやっかんで 「センスがあっていいよね」とか 「どうせ自分はセンスがないから」などと言う人がいるが、 センスとは先…

ある大劇場からの脱出 感想

ドラゴンボールの街歩き謎解きから2ヶ月、 今度は劇場内での脱出ゲームに挑戦した。 リアル脱出ゲーム 感想その13 「ある大劇場からの脱出」 www.flapzero-bosai.com このイベントは神戸の中心街にある 神戸国際会館の劇場を舞台に ホール内を移動しなが…

写真や動画では事実を証明できない時代になった

ビジネスや投資で大成功を収めた人たちが 大金が入った口座の写真を掲載していることがあるが、 画像加工が手軽になった今、 写真は決して「証拠」ではなくなった。 6億円が預けられた私の口座も 写真だけなら簡単に作れてしまう。 写真ではなく動画なら安…

傘を持っていくかどうかの判断は通知アプリにまかせた方が楽

Yahoo!天気Yahoo Japan Corp.天気無料 朝から天気が悪い日はともかく、 夕方から雨が降るような場合や 雨の気配を感じないような日にまで 忘れずに傘を準備していくのは難しい。 毎朝ちゃんと天気予報を見ればいいかもしれないが、 たまにしか降らない日のた…

100万人以上のフォロワーを持つ台湾のYouTuberが私の作品と活動を紹介してくれた

昨晩からFacebookで台湾の人たちがやたらとでフォローしてくるので スパム業者か何かかな、と不審に思っていたら 実は100万人以上のフォロアーを持つ台湾のYouTuber、 啾啾鞋さんが私の作品や活動を紹介してくれたようです。 動画の前半は私が2003年…

完全食商品が日々バージョンアップしている

興味本位でいろいろな完全食を試しているが、 こういった商品は発売後も中身が改善されることがあり、 実際にここ最近でいくつかがバージョンアップした。 それぞれ変化した部分の印象を書いてみる。 BASE BREADが常温保存になった mclover.hateblo.jp 「BAS…

なぜ田植え体験をわざわざ手作業でさせるのか

子供たちに田植えの体験をさせるイベントがよくあるが、 なぜわざわざ手作業でさせるのだろう。 田植機は何十年も前から普及しており、 今どき手で苗を植えている農家なんていない。 子供たちに田植えのやり方を教え、 農業を理解してもらいたいなら 機械化…

すぐやる、必ずやる、できるまでやる

すぐやる、必ずやる、できるまでやる――――――永守重信 たいていの事柄はすぐやる方が難易度が低く、 必ずやるという決心が周囲の信頼を獲得し、 できるまでやることで成果が出る。 ダラダラと先延ばしにしたり なかなか踏ん切りをつけなかったり すぐ諦めてし…

稼ぎの多い人を叩く風潮だと全員の収入が上がらなくなる

能力が高い人や何かで成功した人が たくさんのお金を得ていることを知ると それを妬んで不平不満を言う人がいる。 特に日本はそういった雰囲気が強く漂っている。 しかし、成果を出していない人には 成果を出した人より低い報酬しか与えられないわけだから …

2019年に観た一番エグい映画は「スリーピング タイト」

reblog.hateblo.jp 嫌な気持ちになるエグい映画がふと観たくなることがある。 わざわざ嫌な気持ちになる必要はないと思うのだが、 料理に唐辛子やわさびのような刺激物を入れるのと同じで、 恐怖感や嫌悪感がある種の刺激として働くのだろう。 そんな中、先…

電脳世界の映像と見事にシンクロするパフォーマンスがスゴい

舞台に立っている人間の周囲に映像を映し、 別の空間にいるかのような表現をするパフォーマンス。 演者をとらえるカメラが移動したような展開が頻出し、 どうやって身体の向きと背景を これほど綺麗にシンクロさせているのかが気になる。