プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


自信をつけたいなら、周囲ではなく昨日の自分と比べよう

f:id:IKUSHIMA:20210111003716j:plain

成長というのは、他人と比較するものではありません。
あくまでも自分のなかでのことなのです。


あなたなりのペースでいいのです。
1日にひとつ、昨日の自分よりもできるようになったことを
積み重ねていきましょう。


1年後には別人のように
成長しているのが実感できるはずですよ。


毎年新たな学生を受け持って20年以上が経つが、
自分に自信を持てない人がどんどん増えている。


単に自信がないだけでなく、
自信をなくす要素を見つけるのが得意なのだ。


何か褒められるような機会があっても
「でも○○するのは苦手なので」と自分の粗を探し、
何かに対する努力を評価しても
「もっとスゴイ人が他にいるから」と自分の成果を認めない。


こういった考え方だと
あらゆるジャンルで1位にならない限り
いくらでも難癖を付けられるのだが、
とにかく「自分には価値がない」と思いたくて仕方がないようで、
自分を貶め、どんどん卑屈になっていく。


世の中には自分より優れた人は必ずいるので
まずは周囲と比較するクセをやめるべきだ。
努力している自覚があるなら
比較すべきは「昨日の自分」である。


山道を歩いているときは実感できなくても
後ろを振り返れば自分がどれだけ登ってきたかがわかる。
昨日の自分より少しでも上回っている部分があるなら
少なからず成長できているのだ。

総アクセス数