プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、自己成長や資産運用、ゲーム作りに関することなど。


綺麗なロゴを簡単に作れるWebサイトが便利


ゲーム開発ではタイトル画面を作るときはもちろん、
「TIME」とか「13Hit!」のように表示されるUIなど
いろいろなロゴが必要になる。




だからといってWindows付属のペイントあたりで作ると
この程度の仕上がりになってしまう。
学生はこのへんのクオリティを軽視しがちだが、
妥協して作られたロゴは画面の雰囲気を著しく下げる。


かといってきちんとしたものを自作しようとすると
それなりのソフトとそれを使いこなす技術、
ある程度のセンスが必要になってくる。


そこでオススメしたいのが「ロゴ作成ジェネレーター」だ。




ja.cooltext.com


このサービスを使うと非常に手軽に
しっかりしたロゴを作ることができる。




まずは自分の作りたいイメージに近いロゴを選択。




表示したい内容を入力すると
そのままロゴ画像に反映される。




タブを切り替えると色味を変更したり、



影の濃さや位置の調整もできる。




完成したロゴは背景が透明になった
PNG形式の画像としてダウンロードできる。






ロゴだけでも作品の世界観をかなり左右するし、
しっかり作られたロゴは雰囲気を引き締めてくれるので
こういうサービスをうまく利用していきたい。

総アクセス数