プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

水面のように波打つ画像加工をリアルタイムで行う処理の解説

プログラミングの解説動画の第7弾です(前回)。


画像をピクセル単位で処理して
水面に波紋が広がるような効果を
リアルタイムで表現するプログラム技術です。

今回は3Dの技術ではないですが、
ピクセル操作もこれはこれで奥が深く、一時期ハマりました。
この技術を「プレイチャンネル」にも取り入れています。

次は海面ポリゴンよりも低い位置の船底が見えるようにする処理です。