プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

3D空間で影を表現する代表的な4つの手法の解説動画

プログラミングの解説動画の第13弾です(前回)。


影というものはリアリティを出すために必須なのに
再現するのが非常に難しい存在です。
「影が出るべき場所をどのように判断するか」ということと、
「いかにクオリティを維持しながらも処理を軽くするか」の点で
さまざまな手法が現在進行形で考え出されています。

10年前にも解説記事を書いたことがありましたが、
今回はそれの動画版(+新たな手法)となります。

次は複数の球が衝突し合う判定処理の解説です。