プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

HTTPS化のため、レビューブログの全3000ページを再チェックしました

reblog.hateblo.jp


先日はてなブログへと移転したレビューブログに関して、
全3000ページをすべてHTTPS化した。膨大な手間がかかった。


サイトをHTTPS化するにあたって、
たとえページのURLが「https://~」になっていようと
HTTPソースの画像が貼られていると
混在コンテンツとなってHTTPS非対応ページとなるのだが、
ほぼすべてのレビューにAmazonの商品情報を掲載しており、
その中の大半がHTTPソースだったため、それらをすべて貼り直す必要があった。


それだけの作業ならデータを一気に置換してもいいのだが、
Amazonは同じ作品なのに別商品として登録されていたりするので、
現在発売中の安価な品物に貼り替えていった。これが一番面倒だった。
さらに、レビュー後にKindle化された書籍もそちらに貼り替えた。


ついでに目についた部分をちょこちょこと編集し、
とりあえずすべてのページのチェックが完了した。
10年にわたって毎日レビューを載せてきただけに
全体のボリュームが半端なかった。


レビューブログは私の備忘録としての意味合いが大きく、
あまりにたくさんの作品を経験すると
自分でも観たのかどうか、どんな話だったかがわからなくなるため、
そういうときに振り返る資料としては重宝している。


また、レビューを読んだ人が作品を楽しむ邪魔にならないよう、
ネタバレにつながるような詳しすぎる情報は書かないようにしている。


昔はゲームソフトのレビューもかなり力を入れていたが、
映画や本と違ってゲームは流行り廃りが激しく、
古い世代のゲーム機のレビューは需要が著しく下がるため、
はてなブログへの移転に伴って消してしまった。
(どうしてもレビューしたくなったときはプチメタに書くことにする)


映画を観終える/本を読み終えるたびにレビューを書くのは割と手間だが、
収入といえるほどの収入にはつながっておらず、
残念ながら中学生の小遣い程度しか稼げていない。
ひとつひとつは小さなレビューでもロングテール理論によって
ジワジワとアクセスが伸びるかと思ったが、まだ理想までは遠い。