プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

報われる保証がなくても挑戦していく

f:id:IKUSHIMA:20180829162546j:plain

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、
誰でも必ず挑戦するだろう。


報われないかもしれないところで、
同じ情熱、気力、モチベーションをもって
継続しているのは非常に大変なことであり、
私は、それこそが才能だと思っている。
               ――――― 羽生 善治

先人に対して「今は何をしておけばいいですか?」と聞く学生が非常に多い。


一見、前向きに思える質問だが、この裏には
「必要なこと以外はやりたくない」
「やるからには評価される保証が欲しい」
といった気持ちがあるように感じる。
見返りがないと努力したくないのだ。


一定の点数を上回れば全員が合格するような試験ならともかく、
誰かと競うようなものや
他人からの評価によって勝敗が決まるものの場合、
結局はやってみないとわからない。


成果が不透明でも努力できる人は強い。
報われる保証がなくてもスピードを緩めず、
堕落した周囲に流されることもないので、
結局は早く大きく成長する。そして評価される。




こういった内容をまとめたものを
Kindleで読める電子書籍として発売中です。
将来に悩む学生に伝えたい55のアドバイス
(2016-04-23)
売り上げランキング: 159,032