プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


兵庫運河謎解き キャナルプロムナードの奇跡 感想

自作の謎解きゲームを作り上げてから2ヶ月、
今度は神戸市兵庫区を舞台にした街歩き型の謎解きに挑戦した。


リアル脱出ゲーム 感想その17
兵庫区謎解き キャナルプロムナードの奇跡 〜平清盛からの遺言状〜


f:id:IKUSHIMA:20191124211453j:plain
www.flapzero-bosai.com


これは「7人の乗客の奇妙な1日」や
ある大劇場からの脱出」を手がけたFLAP ZEROαによるイベントで、
イオンモール神戸南店を周遊するタイプの謎解きである。


謎解きキットは驚きの600円で、
地下鉄海岸線の1日乗車券が付いてもたった1000円で買える。


今回の謎解きはすべて徒歩で完結するので
謎解き中は電車で移動する必要はないが、
舞台となる中央市場前駅まで行き来するための往復分や
ボーナスステージの舞台となる和田岬駅への移動分を考えると
1日乗車券付きの方が数百円の得になる。


LINE

LINE

  • LINE Corporation
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

謎解き中はスマホのLINEを使い、
平清盛を題材としたストーリーが進行していくが、
特にそのあたりの知識が問われることはなく、
平氏に興味がない人でも純粋に謎解きを楽しむことができる。


難易度はそれほど高くなく
ある程度の経験者ならサクサクと解けるが、
途中で店舗や施設に立ち入る必要が何度もあるので
遅くとも夕方ぐらいまでには回り切るペースで進めた方がよい。


f:id:IKUSHIMA:20191124214027j:plain


休憩を含めると4時間を超えるたっぷりのボリュームで、
さらに1時間ほどかかるボーナスステージまで付属している。
これで600円というのは信じられない価格設定で、
2000円ほどでも十分に納得できる完成度だった。


1万歩ほどのウォーキングをしながら
自力でひらめく気持ちよさを味わえる内容で、
600円で丸1日楽しめる優秀なデキ。
神戸近辺に在住している謎解き好きはぜひプレイして欲しい。

総アクセス数