プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

リスニング訓練の入門にはDVDを英語字幕で

f:id:IKUSHIMA:20180120151513j:plain 英語が少しわかるようになったからといって
ニュースのリスニングなどにチャレンジすると、
あまりのわからなさに自信を失うことになる。
ニュースは非常に早口なので、
ちょっと英語がわかり出したレベルだと太刀打ちできない。

英語を読み慣れることと、耳から入る発音と英単語を一致させる意味で
最初は映画やドラマを「英語字幕+英語音声」で観るのがかなり良い。
DVDが普及して以来、かなり使われている訓練で
耳が付いてこなくても字幕で補完できるので理解しやすい。

派手なアクション映画はセリフが早くて汚く、
SF映画は独自用語が多かったりするため、
個人的にはピクサーのCGアニメを愛用している。
わかりやすいストーリーで英語もシンプル。
アメリカのバラエティ系ドラマもセリフが多いので良い。

自分が思っている単語の発音と
音として聴いたときの印象は結構違うので、
音声を聞きながら字幕を目で追ってすり合わせるのだ。

また、話しているのと同じペースで英語字幕を読むのは
負荷が高いのでいい訓練になる。

つづく


私が英語力を身につけていった流れをまとめた本が

Kindleで読める電子書籍として発売中です。

大人になってからの英語勉強法
(2016-07-26)
売り上げランキング: 35,529