プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

国内で英語漬けになれる観光地

英語を勉強していると英会話する機会が欲しくなるが、
海外旅行となると、まとまった期間の休みが必要になり、
そうそう気軽に行けるわけではない。そんなときに役立つスポット。

実は福島県の山奥にはブリティッシュヒルズという宿泊施設があり、
イギリスの村をイメージしたそのエリア内は英語が公用語。
スタッフの半分は外国人で、
日本人スタッフも日本語で話しかけない限り英語をしゃべる。

チェックインの際から英語で説明され、
レストランやパブ、土産店まですべて英語。
話せない人は日本語スタッフを呼んでもらうこともできるが、
原則としてそこは英語圏、というエリア。会話速度も容赦がない。

f:id:IKUSHIMA:20180123153600j:plain
ひとつの大きなホテルではなく、エリア内に
住民の家のような建物がいくつか建っている仕様で、
割り当てられた家の一室に泊まる。

f:id:IKUSHIMA:20180123153610j:plain
エリア内はとにかく「絵になるスポット」だらけで
記念撮影や散歩には最適。

f:id:IKUSHIMA:20180123153618j:plain
残念なのは食事する場所も買い物する場所も少なすぎて
自由時間の間、散歩以外にほとんどすることがないこと。
新白河駅から送迎バスで40分ほどかかるので
マイカーで来てる人は町まで出向けるが、
遠方の観光客は暇を持て余すだろう。

英語に浸りながらゆっくりしたいなら雰囲気はすごくいい。

つづく


私が英語力を身につけていった流れをまとめた本が

Kindleで読める電子書籍として発売中です。

大人になってからの英語勉強法
(2016-07-26)
売り上げランキング: 35,529