プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


買ったばかりの3DSが起動しなくなった

f:id:IKUSHIMA:20190823173441j:plain


ギャー!
本日の朝、突然に3DSが故障した模様。


HOMEメニューの設定画面に進もうとすると
ほぼ100%真っ暗画面のまま。
もしくは下画面に本体エラー表示。



内蔵ソフトもある程度は普通にプレイできるけど、
唐突に上記画面になることが。
フタを閉じてスリープにした後、
フタを開けても復帰しない症状も多発。


実は3DS仲間の先輩もかなり似た症状を
1週間ほど前に発症してて、サポート修理に送っているのだ。


他にも私も含めて職場に7人の3DSユーザーがいるのだが、
最初に故障した先輩が1台、私の1台が故障確定で、
他の2人も若干怪しい動き
(スリープ復帰不可や突然の本体エラー表示)の兆候が見えている。


感触としては本体の故障というより、
OSレベルのソフトウェア問題と思われる。


3DSは3月2日に本体の更新があったのだけど、
先輩も私も更新済み(バージョン「1.1.0-1J」)。


ただ、調子のおかしい別の1台は更新をしていないので
更新のせいでおかしくなったというよりも、
まだ問題が残ったまま修正されていない、と考えるべきか。


f:id:IKUSHIMA:20190823173509j:plain


どちらにしろ、設定画面内の項目でも
「これは今後行う予定の本体更新がされてからしか使えません」
とかいうメニューがあったりするので、
本体はともかく、OSレベルの完成度が完璧でないまま
発売に踏み切った印象は随所に感じられる。


f:id:IKUSHIMA:20190823173526j:plain


HOME画面の右上にインターネットアイコンがあるのに
今のところは使えないというのも同様。


とりあえずサポートセンターの修理受付に連絡。
今は任天堂の対応を待つしかない。Xbox360でもプレイしよう。

わずか3日で修理から戻ってきた

f:id:IKUSHIMA:20190823173545j:plain


修理に出していた3DSが帰還。


任天堂に到着した日のうちに返送されたようで
異様な早さで返ってきた。


任天堂側で該当の症状は再現できなかったが
念のために新品交換とした、ということで
シリアルナンバーの違う新しい3DSが到着。


不調になってからも正常動作と不具合発生を繰り返していたのだが
任天堂側でうまく再現されなかったのは残念。
これならエラー発生時の写真も同封すればよかった。


内部のデータが失われる覚悟していたが、
なんと新品の3DSに完全にデータ移行されていた。


f:id:IKUSHIMA:20190823173600j:plain


これまですれちがってきた何人ものMiiたちも無事。
これは非常にありがたい。


いまだに機械的なエラーではなく
OSレベルの問題だという疑念は消えていないが、
本体の更新が配布されない限り、個人ではどうしようもない。


また不調になったら修理に出すとして、
明日から3DSのすれちがいを楽しもう。

総アクセス数