プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、自己成長や資産運用、ゲーム作りに関することなど。


丹波と但馬はどっちがどっちかすぐわからなくなる

f:id:IKUSHIMA:20210302091140p:plain


兵庫県周辺に住んでいる人なら
共感してもらえるかもしれないが、
丹波(たんば)」と「但馬(たじま)」が
すぐどっちがどっちかわからなくなる。


厄介なのは「但馬」だ。
「丹波」を「たんば」と読むことはすぐわかるが、
「但馬」の方も「たんば」と読めてしまうのだ。
「たんば」と読めそうな漢字なのに
それを抑え込んで「たじま」と発音する必要がある。


兵庫県の特産物を紹介するときによく出てくる地域で、
但馬牛丹波牛など似通っている要素が多くてややこしい。

総アクセス数