プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

地震の影響でキャンセルが相次ぐ北海道に3泊4日で旅行してきた

f:id:IKUSHIMA:20180924034708j:plain


たまたままとまった有休が取れるチャンスがあって
9月20日から北海道旅行を計画していたのだが、
そのわずか2週間前に大地震が起こってしまった


建物の倒壊や停電、余震の報道も連日行われ、
事情が事情なだけにキャンセル料ゼロで取りやめることもできたのだが、
日本の復旧作業の早さを本当に信頼しているし、
「こういうときこそ現地に金を落とすべきだろう」と決行した。


f:id:IKUSHIMA:20180924034920j:plain

北海道というと遠方のイメージがあるが、
神戸空港から飛行機でわずか2時間なので
東京~大阪間を新幹線で移動するよりも早い。
疲れる間もなく到着するので、思いのほか手軽だった。


f:id:IKUSHIMA:20180923221927j:plain

新千歳空港はレストランが休業している程度で、
観光客は確かに少ないが、施設そのものは全然元気な印象。
到着して早々に有名なソフトクリームを堪能した。


f:id:IKUSHIMA:20180923223120j:plain

旅行の拠点となる札幌駅や周辺のビルもまったく問題なく、
ニュースを見ていなければ
地震があったことなど気づかないレベル。


f:id:IKUSHIMA:20180923223336j:plain

有名な時計台は残念ながら工事中だったが、
これはもともと予定していた改修工事のため。


f:id:IKUSHIMA:20180923223827j:plain

札幌市中央卸売市場の流通も問題はないようで、
さまざまな海鮮丼や野菜、果物を普通に買うことができた。


f:id:IKUSHIMA:20180923224720j:plain

白い恋人パークは工場見学ができなかったが、
これも当初から予定されていたリニューアル工事なので
特に震災の影響というわけではない。


f:id:IKUSHIMA:20180923225052j:plain

札幌駅からすすきのまで歩いて見たが、
特に閉まっている店や落ち込んでいる雰囲気は感じなかった。


f:id:IKUSHIMA:20180923225237j:plain

街は大丈夫でも郊外はまだまだじゃないかと思ったが、
川に土砂や流木が流れ込んでいるようなこともなく、
楽しみにしていたカヌー体験も普通にできた。楽しかった。


f:id:IKUSHIMA:20180923225822j:plain

札幌から観光バスで2時間の距離、
旭山動物園でもほとんどの動物が展示されていた。
普段ならかなり混雑しているということなので、
ゆっくり見れてむしろラッキーなぐらいだった。


f:id:IKUSHIMA:20180923230126j:plain

ドラマ「北の国から」で有名な富良野にも訪れたが、
地震の爪痕はどこにも感じられない。


f:id:IKUSHIMA:20180924035050j:plain

そして一番楽しみにしていた小樽での乗馬。
山や動物に被害はなく、
初体験の乗馬は本当に楽しかった。


f:id:IKUSHIMA:20180923231524j:plain

観光客が減ることを道民みんなが危惧しているのか、
とにかく誰に会っても歓迎してくれるのが嬉しい。


北海道の代表的な観光スポットを回ったが、
アジアを中心とする海外の観光者もたくさん見かけたし、
どこに行ってもすでに平常運転という印象だった。


旅行前は身内からもずいぶん心配されたが、
いざ行ってみると交通面でもサービス面でも流通面でも
なんの不自由も感じなかった。
むしろほとんどの店がSuicaで支払えるのが最高に便利だった。


北海道旅行に興味があるなら
震災の不安だけでキャンセルするのはもったいない。
気候的にもベストな時期だし、
空いている今こそ旅行に行って
北海道経済に貢献することをオススメする。