プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

草食投資を始めて3年が経った

f:id:IKUSHIMA:20180526092357j:plain


ただ真面目に貯金するだけではあまり意味がなく、
将来に向けて積極的に資産を増やしていく重要性に気づき、
投資に関する勉強と実践を始めてから約3年が経った。


mclover.hateblo.jp


毎日、株価情報とにらめっこしながら
適切に株を売り買いするような投資法や、
利益と損失の振れ幅が極端すぎるFX投資は私には合わないので、
各方面の投資信託を分散して購入し、
数ヶ月に1度、相対価値の下がった資産を買い増しして
全体のバランスを調整するという草食投資を続けている。


株価というものは短期間での細かい騰落はあるものの、
企業が経済活動をする限り、長期的にはどの方面も成長していく。
膨大な選択肢の中から価値が出そうな株を探し出すのではなく、
世界経済を全体平均で見たときに
時間とともに価値が高まっていくことを利用した投資スタイルだ。


f:id:IKUSHIMA:20180526091934j:plain


ものによって成長率の差はあるが、
平均的には3年間で20~30%の利益が出ている。
元手が10万円ならたったの2万円だが、
100万円なら20万円、1000万円なら200万円だ。
1年あたり7%という儲けは、年収を押し上げるには悪くないだろう。


複利効果で利益がさらに利益を増やすので、
このスタイルを10年も続ければ
手間をかけずに確実な資産形成することができる。


かなり手頃で初心者向けの投資方法だが、
唯一のデメリットは成果が出るまでに時間がかかることだ。


「投資なんてよくわからない」
「もっと資金に余裕ができてから」
「まだ若いから関係ない」
そんな理由をつけて先延ばしにすればするほど
利益を大きくするための時間を失ってしまう。


投資に関する私自身の大きな後悔は
もっと早いうちから勉強し、投資を実践してこなかったことだ。
もし少しでも興味があるなら
今すぐにでも取り掛かることをお勧めする。




私が資産運用に関して猛勉強した内容を
初心者でも理解できるようにまとめた本が
Kindleで読める電子書籍として発売中です。
資産運用に無関心な人が読む本
(2016-08-03)
売り上げランキング: 7,129