プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。

相手のためではなく、自分の優越感を満たすために説明したがる人がいる

f:id:IKUSHIMA:20181027113825j:plain


本来、教えるという行為は相手のために行うものだし、
聴く側の知識量や理解度を踏まえて配慮すべきなのだが、
ただ自分の立場や知識が上だということを誇示するために
説明する機会を作ろうとする人がいる。


経験したことがないのにアドバイスを語り始めたり、
相談したわけでもないのに意見を言ってくる人は
かなりの確率でこのタイプだろう。


こういう人は自分の優越感を満たすのが目的なので
反対意見を過剰に押さえ込もうとするし、
聞きかじりの浅いアドバイスを並べ立てる。


誰かに何かを教わるときは
相手が本当に聴く側のことを考えてくれているか
きちんと見極めるようにしよう。