プチメタ3.0

刺激を受けた物事に対する感想や考察、資産運用や英語学習、自己成長に関することなど。


カロリー控えめで栄養だけを補給できる完全食「ミール リプレイスメント ブレンド」を試してみた

f:id:IKUSHIMA:20190524091827j:plain
www.myprotein.jp


完全食らしき商品を片っ端から試しているが、
今回はイギリスの業者、マイプロテインが販売する
ミール リプレイスメント ブレンド」を試してみた。

水に溶かして飲む粉末タイプ

「ミール リプレイスメント」の名前の通り、
食事を置き換えて栄養補給とカロリー調整をするための商品で、
COMP」のパウダータイプや「Huel」と同様、
粉末を水に溶かして飲むタイプの完全食となる。

値段が安定しないが、基本的に安く買える

いろいろなキャンペーンが随時行われていて
値段がころころ変わるので定価がよくわからないのだが、
私が買ったときは1kgパックが1521円、
それに1800円の送料が追加されて計3321円となった。


海外から送られてくる関係でそれなりの送料がかかるため
小さい単位で買うと割高になる。
8500円以上で送料無料ということなので
常用するなら大量買いした方がコストパフォーマンスが上がる。


www.myprotein.jp


なお、友達紹介制度を利用すれば
500円割引で買うことができる。

初回注文時はシェーカーがもらえる

粉末を効率よく混ぜるためのシェーカーが
初回注文時に無料で付いてくる。
このあたりの配慮は嬉しい。

注文から到着まで10日ほど

商品は取り扱い業者があるイギリスから発送されるが、
国際便としての手続きも含め、到着までに10日ほどかかった。
同じくイギリス発送であったHuelに比べるとかなり時間がかかるので、
必要なタイミングに合わせて早めに注文する方がよい。

配送中に袋が破損するトラブル

f:id:IKUSHIMA:20190524153900j:plain


やっと届いたと思ったら箱の中で袋が破れ、
荷物が粉まみれになっていた。
甘ったるい匂いが散乱し、何もかもベタベタになっている。


海外配送の乱暴な扱いが原因だとは思うが、
ちょうど袋のミシン目の部分が裂けていた状態だったし、
ネットで同様の報告(例1例2)も見受けられるので、
もっと運送中の衝撃を見越した工夫が欲しいところ。

説明書きが不親切で使用方法がわかりづらい

日本語の説明書を用意しろとは言わないが、
袋の裏面の文字がつぶれ気味な上に
多数の言語が混ざった形で記載されていて
1日どのぐらいの量をどうやって飲めばいいのかが非常にわかりにくい。


かろうじて英語らしき記述を見つけたものの、
説明不足な部分もあって非常に不親切。

1食あたり205キロカロリー

ミール リプレイスメント ブレンドは
1日に必要な栄養分を摂りつつ、
カロリーの摂取は少なく済ませられるところがウリで、
1食あたり205kcalと通常の食事の3分の1程度に抑えることができる。

1kgのパッケージで20食分

1食でだいたい51gということなので
1kgのパッケージで約20食分となる。
値段が変動するので計算しづらいが、
送料を含めても1食あたり200円以下とコスト的には優秀。


1食分が付属のカップ1杯+2/3杯という微妙な量で、
それならそのサイズに合わせたカップにして欲しいところ。

わざとらしい甘さは好みが分かれる

1食分を400ccの水で溶かしてみたが、
粉末が細かいのか短時間で溶けてくれるし、
飲んだときもザラザラ感がほとんどない。


ただ、今回はストロベリーショートケーキ味は
袋を開けた瞬間に香る甘ったるい匂いが鼻につき、
安っぽいイチゴミルクのようなわざとらしい風味は好みが分かれるところ。

総合的に見てHuelに劣る

どうしても同じイギリス産のHuelと比べたくなるが、
配送の早さや運送に対する安心感、
飲みやすい味や説明書きのわかりやすさなどを考えると
圧倒的にHuelの方が扱いやすい印象。

総アクセス数